株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
東京都中野区に事務所を置き、東京都及び近県で、底地借地・個人間売買・相続対策・資産管理運営・リフォーム工事のコンサルティングと・売買仲介・管理業務・私道通行掘削承諾取得代行など専門業務代行を行っています。

相続一戸建て空き家短期売却成功事例

今日は相続した空き家の売却事例をお話ししましょう。

この物件は、駅からも遠く周りにスーパーもない不便なところでした。

相続人の方も特に自分で使う予定もなく、管理するのも負担でした。

このためトラブルなく、短期間に現況のまま売却を提案して短期間に売却を完了させた案件です。

成功の重要ポイント不動産売却は最初が重要

今回の相続空き家の売却成功の一番のポイントは、所有者さんの気持ちがが明確であった点です。

所有したくないので短期間に手放したいです。

お客様の希望を最優先  短期売却

所有者さんの希望の最優先は短期売却、それもトラブルなくです。

これを最優先で行いました。

最初からいつでも引き渡せる状態に準備

短期売却の成功の最重要ポイントは、いつでも引き渡し可能な状態に最初から準備しておくことです。

契約前の重要事項説明用の調査事項に合わせて最初から準備しました。

土地売却で重要な要素は、境界確定、高低差確認、道路、配管、浸水履歴

土地売却での問題点は、ほぼ決まっています。

境界問題、塀関係、高低差、道路、配管関係、浸水履歴などです。

もう一つは近隣関係です。

売却開始、レインズ登録後 約1か月で買主さん現れる

売却開始、レインズ登録後約1か月で買主さんが現れました。

買主さんに契約前に調査結果すべて提供

買主さんに境界測量図、役所調査資料一式契約前にすべて提供して事前確認いただきました。

買主さんの融資の関係で引き渡しは契約後1か月後

本来契約時に売り主側の引き渡しの準備は完了していましたが、買主さんの融資の関係で

契約後1か月後の引き渡しとなりました。

arrow_upward