株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
東京都中野区に事務所を置き、東京都及び近県で、底地借地・個人間売買・相続対策・資産管理運営・リフォーム工事のコンサルティングと・売買仲介・管理業務・私道通行掘削承諾取得代行など専門業務代行を行っています。

一戸建て売却

短期間で高値の売却を目指します。具体的にはプロが行っている成功率の高い方法を使用します。

もちろん売り主さんの希望や状況などを総合的に考慮して、最も安全で短期間に

売却が完了し安心できストレスが少ない方法を提案します。

具体的短期高値売却成功の方程式

一戸建ての売却も基本は同じです。

高値で売却するためには、プロが行っている手法に近い方法が一番成功率が高くなります。

ポイントは

売り主さんが成功法を正しく知り、実行することです。

実際に行うのはもちろん弊社が多くを代行しますが

売り主さんの協力があって初めてできることが多いのです。

 

具体的な成功法は買主さんの価値を高めることです。

言い換えれば買主さんが高くても欲しい物件にすることです。

 

具体的には7つのポイント

①室内がきれいで、印象が良いこと

②家具などが配置され買主さんが購入後の生活がすぐイメージできること

 モデルルームの感じです。

③買い希望の方が比較的自由に見学できること。

④買主さんお信頼する仲介会社経由で購入できること。

 

購入決定の後押しは

③建物の検査内容が明確で不安感がないこと。

④購入後安心できる瑕疵保険等に対応していること。

⑤住宅ローンや住宅ローン減税の適用があること。

 

注意

土地が境界確定が行われていることは大切です。

私道に接している場合は、私道所有者さんから無償による通行

掘削書し取得が必要です。

 

初心者の方でも安心の事前相談からスタート

初心者の方が大半ですので、売却の最初から最後までの全体のポイント

必要な費用と、支払時期、売却の予想価格や売却の完了時期などを説明します。

この際疑問点がすぐに解決し不安感が少なくなるようにしていきます。

現地調査

現地調査を行います。

このときに売却の戦略を考えます。

売却査定の実施と内容説明

売却査定の意味や前提条件・計算の仕方、売り出し価格や、成約価格との関係を説明します。

媒介契約書の締結と建物状況調査

媒介契約書を締結して販売開始です。

媒介契約締結時に宅建業法に基づき、建物状況調査の説明を行います。

売り主さんが実施される場合は、検査会社さんをあっせんします。

弊社では建物状況調査は実施時にはお客様の負担となりますが、

弊社の仲介完了時にいただく仲介手数料から差し引きます。

 

 

短期高値販売対策

短期で高値の販売は、無条件ではできません。

重要なのは現地の状況です。

室内のイメージ作りです。

清掃や荷物の移動、家具の飾りつけ

販売用のリフォームなど

売り主さんに提案し実行できるものは実行いただきます。

宅建業法に基づき国土交通省の指定流通機構に登録

ここが大変重要です。単なる登録だけでなく、仲介会社さんへの対応です。

内容を正確にお伝えし協力していただきます。

これが短期で成功率の高い共同仲介方式です。

他社さんがなかなかできない方式です。

仲介手数料の両手ができないためです。

広告用写真撮り~広告作成

広告用の写真撮りから広告作成して広告を開始します。

他にも物件のアピールポイントを広告に入れます。

問い合わせ対応から現地案内

問合せに対応し売り主さんとスケジュールの調整を行い、現地案内を行います。

 

申し込みから契約前説明、事前協議 契約

申し込みがあると内容を確認して売り主さんへ報告します。

この再売却物件の内容の説明を行い誤解がないかを確認します。

申し込み内容が売却条件と差異があれば調整し語彙の可能性が出れば

具体的契約前に協議に入ります。

協議が合意すれば合意内容に基づき最終的重要事項説明書と契約書の作成となります。

引き渡し準備

住宅ローン等の停止条件がなくなれば、引き渡しの準備です。

引っ越しや登記の準備に入ります。

抵当権があれば最終的に抹消の手続きの準備を司法書士さんと連携し行います。

売買代金の受領立ち合い

売買代金の受領の立ち合いです。

これで終わりですが、売却の場合税金の申告が必要です。

この案内をして終わりです。

この際仲介手数料をいただきます。

 

arrow_upward