株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
東京都中野区に事務所を置き、東京都及び近県で、底地借地・個人間売買・相続対策・資産管理運営・リフォーム工事のコンサルティングと・売買仲介・管理業務・私道通行掘削承諾取得代行など専門業務代行を行っています。

親族間同族会社関係相談希望の方へ

同族会社との取引や親族との取引は注意事項がたくさんあります。

税制優遇はほとんど適用されません。

また相続税法の取り扱いなども特殊となります。

また同族会社の行為計算の否認規定があり注意が必要です。

要注意 思わぬ落とし穴① 節税に気を取られ権利争い

親族間で一番の注意は、税制でなく権利関係です。経験者の方は一番よくお分かりだとおみます。

親族間は人間関係特にお金や権利関係に関することは、非常に難しく理論理屈の通じないことがよくあります。

 

このため人間関係、権利関係は要注意です。

判断基準 最悪の時の事前対策

あまり考えたくないと思いますが、私が20代のころお客様で一緒にカラオケ教室に行ったりしていたお医者さん一家の奥様の言葉が今でも忘れません。

当時60代後半ぐらいだったでしょうか

「今子供たちは全員医者になって仲良くしているけど、私が死んだらけんかしない保証はないからね。」

うちの子供に限ってなんか ないからね。 だから元気なうちに3人に平等にわかられるように準備しているの。」

 

判断基準 幸せかどうか?

親族間は理論理屈より、幸せかどうかで判断するといいと思います。

思さんみたいなコメントですが。

arrow_upward