株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年03月22日
ブログ

専門業務代行 私道通行掘削承諾書取得業務

弊社のサービスは、必要な業務だけを依頼できる内容になっています。

このためある程度自分で不動産業務ができる不動産業者さんがよく利用される

サービスです。

今日は専門業務代行の中でも一番依頼の多い私道通行掘削承諾書について

お話ししてみたいと思います。

売主さんの最後の最大のハードル 私道通行掘削承諾書取得

30年近く土地売買を行っていると、売り主さんにとってあるいは売却の依頼を受けた

不動産会社さんにとって最後の最大の難関は私道通行掘削書取得です。

意外と多い自分で行って失敗した後の相談 取り返しのつかない大失敗

大胆にも自分で行って失敗して相談される方がいますが、一度失敗したものは

私も難しいでしょう。過去には取得できたケースもありますが成功率は低いでしょう。

不動産業務のうちこの部分だけ依頼したいは普通の不動産会社は行わない

自分の困ったときは意外と依頼先や相談先がないものです。

弊社のサービスは、お客様の必要とされる不動産業務の一部を行っています。

その代表例が専門業者のほとんどいない、関係者調整分野の私道通行掘削承諾書

の取得代行業務です。

私道通行掘削承諾書の取得は本来売主さんが取得するもの

私道の通行掘削承諾書は不動産の価値の一部です。

このため売主さんが取得するものです。

初心者の売主さんには独力で取得は意外と難しい

私道の通行掘削承諾書の取得は、初心者が独力で取得するのは現実的には

大変難しいものです。

第一の障害は私道所有者さんの留守から始まる

私道の通行掘削承諾書の取得の障害のスタートは

私道所有者の留守です。

何回っても留守。

ここを乗り切らないと取得できません。

第2の障害は決定権者に会えない

次の障害は家族の方にはあえても、決定権者に会えないことです。

この障害も乗り越えないと取得できません。

第3の障害は「ハイわかりました」と「見ておくよ」で終わり

第3の障害は、ハイわかりました。とわかりました。で終わりです。

この障害も乗り越えないと取得できません。

最初から慎重で事前相談するのは不動産経験の豊富な方 結果は成功

反対に意外と私道の通行承諾書取得について慎重に行うのが

不動産の専門知識と実践経験が多い人です。

最初から相談されますので最も安全な方法で行います。

結果として成功率が高くなります。

私道通行掘削承諾代行相談実施中

私道通行掘削承諾の代行の相談を行っています。

過去20年以上多くの現場で取得してきましたが一つ一つ

記憶に残っています。

長年の経験から個別事案、私道所有者との関係等から

成功率の高い具体的方法を回答します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward