株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年10月08日
ブログ

不動産取引に重要な私道通行掘削承諾書取得業務

弊社への問い合わせで不動産会社様からの相談や依頼が多い業務の中に

私道の通行掘削承諾書代行業務についてです。

最も専門家である不動産業会社さんも苦労する難しい業務です。

これは次の購入者が円満に建築や自動車の通行のために私道の使用ができることを

確認することです。

今日は約20年以上この業務にかかわった経験からお話ししてみます。

 

 

 

多くの不動産会社の方も正しく理解していない

私道の通行掘削業務許可取得業務は、専門性が高い業務です。

しかし一見簡単なように見えますので誤解されている方が多いのが現実です。

専門家である不動産会社の方も誤解が多いですね。

事前の調査と関係者との打ち合わせ協力体制が重要

私道の所有者の現在の住所の調査も一苦労です。

簡単ではありません。

40年前50年前の登記の住所には住んでいないのが普通です。

売り主さん買主さん買主さんの建設内容や建設会社の協力なくして

取得のための説明はできません。

そして事前に関係者との協力体制の調整確認が必要です。

あくまでお願い事礼を尽くして行う

私道の通行掘削承諾許可の取得業務は、あくまで民事上の

お願い事です。

電話やメールでお願いできるような軽いものではありません。

このことを理解されていないで所有者を怒らせ取得できなくなった

例もある有名大手不動産会社で起きた事件がありました。

売り主さんは大いなる迷惑です。

意外と時間がかかる通行掘削取得業務

以上のようにお願いごとなので、時間と労力をかけて

訪問してお願いするしかありません。

このため時間は結構かかります。

私の20年間の経験では平均3か月程度かかると思います。

 

中野で私道通行掘削承諾実践相談実施中

中野駅近くで、私道通行掘削承諾書取得業務の実践相談を行っています。

経験がないと難しい業務ですので相談ください。

失敗してからは対応は相当難しいですね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward