株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年05月05日
ブログ

不動産のプロはアナログ他の専門家もアナログ


不動産業界にコンピューターが本格的に導入されたのは

約20年前です。今やメールやネットが主流ですが

不動産のプロの重要な業務はまだすべてアナログです。

コンプータ―、メールが全くかないません。

このプロの実態を今日はお話ししましょう。

 

広告は実態と大きく違う。

不動産のプロは広告が嘘だと知っています。

このためインターネットやメールはほとんど使わず

直接訪問と電話で行います。

インターネット、メール好きは誤解やトラブルが多い


メールやインターネットは、うその情報も多いです。

また高度な知識を持っている人は理解できても

初心者やほとんどのプロでさえ大変難しいのが現実です。

また誤解やトラブルが多いのです。

インターネット好きやメール好きはまじめな人から嫌われる


不動産取引の最重要項目は信頼です。

メールやインターネットは残念ながら信頼されていません。

このため不動産取引では成果は得られにくくなります。

プロはみんな知っています。

ほとんどの専門家はメールでは回答しない。


また私が過去20年近く多くの専門家と接してきました。

法律の専門家である弁護士さん

税法の専門家である税理士さん

設計の専門家である建築士さん

など高いレベルの専門家の方は必ず直接面談です。

重要なお話は直接会って行います。

メールで行うのは事務連絡だけです。


※ポータルサイトや他社で見た物件も弊社では取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。有利な取引で少しお得になるかもしれません。

実際に弊社のお客様でお得になった例が多数あります。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward