10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年04月19日
ブログ

中野区杉並区売主さんの疑問解消不安解消します。売却の失敗の最大ポイントは実態の誤解です。


不動産売買の現場に25年近くいると売却に失敗する人をたくさん見ます。

バブル時の失敗、ITバブル時の失敗、リーマンショック時の失敗

失敗する人には共通項があります。

最大の失敗の原因は売却の実態を理解されていないことです。

誤解していているからです。

広告の通りにはいかないのです。

これは一般の売主さんだけでなく、不動産業者さんにも多くいます。

売却現場の実態は広告とは大きく異なる。


一番の失敗の原因はおいしい話を信じることです。

広告と実態は全く異なることをまず理解することです。

実態を知らないと一見もっともらしいことが広告を信じてしまいます。

信じてしまう気持ちも理解できます。

しかしおいしい広告を信じると失敗の責任を負うのも売り主さん自身です。

なぜ売却の実態は理解しにくいのか?


売却の失敗の最大の原因であるにもかかわらず

売却の実態は理解しにくいのでしょう?

最大の原因は心です。欲望です。

売却の恐ろしいところは失敗したことにあとで気が付くこと


売却失敗の恐ろしいことは、数か月を無駄にした後で

失敗に気が付くことです。

最初は症状が出ないので気が付きません。

しかし、気が付いたときは遅いのです。

打てる手は大幅値下げだけです。

欲望や自己都合が売り主さんの冷静な判断を狂わせる


売却失敗のもう一つの大きな原因は売り主さんの欲望の暴走です。

欲望の逆を行えばうまくいきますが、これは訓練が必要です。

人間である以上欲望は仕方ありません。

しかし程度の問題です。

欲望が大きすぎると、冷静な判断を狂わせます。

実践経験豊富なプロと無欲な初心者の人が以外にも売却に成功しています。


ではどんな人が売却に成功しているのでしょうか?

ずばり全く異なるパターンですが

一つは専門知識と実践経験豊富なプロ

もう一つは無欲で冷静な判断ができる初心者の方です。

 

ある意味両方とも本質を見抜き判断できている方です。

ある意味プロです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムも日々更新中。http://www.glory-house.co.jp/?cat=8

(株)グローリーハウス Tel:03-5942-7409
中野区新井2-2-1松本ビル 


代表取締役 森本和彦  携帯:090-5500-6303


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

store

会社概要

株式会社グローリーハウス

お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward