10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年03月21日
ブログ

中野区売主さんの疑問解消  建物インスペクション(建物状況調査)で何が変わる?


いよいよ 4月1日から建物インスペクションが始まりました。

日本語でいうと 建物状況調査

売主さんの状況も変わりますね。

大きな流れが変わるでしょう。

売主さんは建物状況調査をするかどうか?判断を求められるだけ。義務ではない。


誤解が多いのは 売り主さんは 

建物インスペクションをしなければならないわけではない。

するかどうかは自由です。

しかし現実は多くの売主さんが建物状況調査を行うでしょう。

売主さんが建物状況調査を行わないと不利?


一般論ですが 不利だと思いますが、

売れ行きの悪さの大きな原因ではありません。

そもそも 売れ行きと建物調査とは違う次元です。

売れ行きは人気度で決まります。

売主さんが建物インスペクションしなくても売れますか?


多少不利かもしれませんが 売れますよ。

売れるかどうかの 大きな要素は

価格と立地が大半だからです。

だまされるな広告 建物インスペクションと売れ行きは異なる多くなるでしょう。


不動産広告は 以前は

他の専門家の登場するもの税務 金融  測量

一括査定で高く売れる

今にも買いそうな具体的お客様がいるかの如く

 

今度は建物インスペクションしなければ売れないかの広告

が増えるでしょう。

 

 

中野区売り主さんの疑問解消セミナー開催中


このような 売却の実態と異なる怪しい広告

は多いのも現実です。

大手だから安心とも言えません。

大手とは会社が大きいこと たくさん利益を出していること

ただそれだけです。

売却の実態と 対策について 会場で直接説明し

質問にお答えします。

4月14日 土曜日 18時から 中野駅徒歩3分でセミナー開催


中野区 売り主さんの疑問解消セミナーを行います。

 

日時 4月14日土曜日 

時間 18時から20時

場所 中野駅北口徒歩3分  スーパーライフ手前

   ルノアール中野駅北口店 貸会議室

参加費 1000円

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムも日々更新中。http://www.glory-house.co.jp/?cat=8

(株)グローリーハウス Tel:03-5942-7409
中野区新井2-2-1松本ビル 


代表取締役 森本和彦  


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

store

会社概要

株式会社グローリーハウス

お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward