10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年03月21日
ブログ

中野区売り主さんの疑問解消 高台の土地と低い土地の価格の実態


中野区には高低差のある場所が多く存在します。

たとえば 新井3丁目 中野2丁目  中野3丁目 中野5丁目

中央4丁目 上高田 本町

このような高低差のある土地の価格は、少し特殊となります。

 

売買時に高低差がある土地の価格が特殊となる理由


高低差がある土地の価格が特殊となる理由は

造成費が高額となるからです。

購入後そのままでは住めないからです。

平坦地では購入すれば そのまま建築できます。

高低差があれば 高低差対策を行う必要があります。

高低差対策は 工事費と 近隣所有者対策


高低差の工事には工事費用と 近隣所有者さんの協力が必要です。

高低差の造成工事は 外側からすることが一般的です。

このため 外側つまり隣地をお借りすることになるまらです。

 

高低差のある土地の価格は 平坦地の価格-造成費-近隣対策費-経費


高低差が合う土地の価格は上記の計算式で計算できます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムも日々更新中。http://www.glory-house.co.jp/?cat=8

(株)グローリーハウス Tel:03-5942-7409
中野区新井2-2-1松本ビル 


代表取締役 森本和彦  


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

store

会社概要

株式会社グローリーハウス

お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward