10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年03月15日
ブログ

中野区売り主さんの疑問解消不動産有利・不利売却の秘密


不動産の売却には 外からは見えない有利売却 不利売却の秘密があります。

しかし あるものを見れば わかります。

この秘密の実態を知ることが 大きな売却対策の最重要ポイントです。

受験でいう 傾向と対策ですね。 むかしは 有名な赤本ですね。

不動産売却も 同じです。

売主さんは 誰に頼めば有利でしょう?


実は この質問は 売り主さんすべての疑問でしょう。

普通に考えてみましょう。

小型工事を大会社に頼んで有利にできるでしょうか?

数千万円借りるのに 都市銀行ですか?

信用金庫ですね。

都市銀行は 大型取引専門ですね。数十億 以上ですね。

大会社の利益ノルマは巨大です。

仕事の大きさによって異なりますね。

 

売り上げノルマが決める有利取引 不利取引


売主さんにとっては関係ないところで有利不利が決まりやすいのです。

 

大きな要素は 依頼する会社の営業マンの売り上げノルマです。

営業マンは依頼されるお客様より会社の命令のほうを重視します。

サラリーマンならしょうがないですね。

ましてや 待遇が良い大会社なら

売り上げ重視の 多くの不動産会社大手会社

 

大会社の売り上げノルマは下がることはありません。

何か違和感を感じますが、いつも新聞には利益○○%増益

これを 言い方を変えるとお客様の満足は関係ありません。

 

利益しか 重視していません。と言っているようなものです。

少ない取引で 多額のノルマ達成するには?

不動産取引は 意外と少ないものです。


少ない取引でノルマ達成を目指す多くの大手不動産会社(全国、地元大手)

営業マンはどうするでしょう。

できるだけ 売却依頼の物件を囲みこみたいのは当然です。

少ない取引で 売り上げを上げるには 1件当たりの取引金額を上げる

しかありません。

こうして囲い込みが発生します。

 

 

 

 

 

 

 

囲みこみがは表面上禁止されているが 裏の実態は?


重要なことは 表向きでなく 裏の実態です。

以前 行政指導が大手不動産会社に入りましたので

今はできませんが 裏の実態が重要です。

これは 1件当たりの仲介手数料平均を見ればわかります。

結論 自分の取引金額にあった 自分のために寄り添う不動産会社が有利


取引するお客様と考え方が近く

いつも安心して相談できる

馬が合う人がいいですよ。

結果的には これが一番有利でしょう。

もちろん専門知識と 専門的実践経験があることは いうまでもありません。

広告ではわからない 見分けるには 直接いろいろ質問してみるのがいいでしょう


広告ではわかりません。

直接会っていろいろ質問してみるのが良いでしょう。

実は専門知識も 実践経験もこれで見抜けます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムも日々更新中。http://www.glory-house.co.jp/?cat=8

(株)グローリーハウス Tel:03-5942-7409
中野区新井2-2-1松本ビル 


代表取締役 森本和彦  


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

store

会社概要

株式会社グローリーハウス

お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward