株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年03月01日
ブログ

中野区大家さんの疑問解消 返済期間中の現金収支と税務上の損益


多くの大家さんと話していていつも感じるのは

大家業は大変ということです。

何が大変?

現金収支です。

最初 営業に来た人は 大変ですよとは言いません。

よく大変ですよ 15年目に資金が足りなくなりますよと言って

営業していたのは私ぐらいかもしれません。

 

営業マンの人で自分で税務上の収支と 現金収支を計算できる人は少ない。


営業マンの方で 税理士の免許を持っている人はまずいないでしょう。

税金の計算は 発生主義で計算しますが 実際使えるお金は現金主義です。

 

銀行返済は経費でなく資産ですが実際は使えません。

このため儲かっていても お金が大変なのです。

古くから行っていて 銀行返済が終わっていれば別です。

また 家賃をもらうためには 投資し続けなければいけません。

 

大きな誤解は 建物修繕費 リフォーム 家賃下落 税金


ここは説明する人がきちんと理解していないと説明できません。

 

大家さん業は 投資し続ける商売です。

建て紋が古くなれば 人気商品にするためリフォームが必要です。

マンションの管理費 修繕積立金と同じです。

 

ここまで考えて 資金計画するのが普通です。

もちろん私は説明していました。

空室 家賃下落も 最初から分かっていること  どれだけ最低限で食い止めるか


管理会社は 管理運営の参謀です。

頭脳です。作業員ではありません。

だから高いのです。

これで運用が大きく変わります。

いつリフォームをどれだけするか?

税務上は 募集条件は すべて考えます。

 

目に見えない 利益が動く 手術と同じ 同じに見えて大きく違う  プロなら見抜ける


不動産は 簡単な事務で行えば 安くできます。

アルバイトでできます。

高度に行えば 利益は上がります。

いずれを選ぶかは 所有者さんの判断です。

中野駅 セミナーで 詳しくお話しします。


3月は2回 中野駅北口徒歩3分の ルノアール北口店の会議室で

有料 1000円でセミナーを行います。

3月11日日曜日 17時30分から19時30分

疑問にお答えします。


※ポータルサイトや他社で見た物件も弊社では取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。有利な取引で少しお得になるかもしれません。

実際に弊社のお客様でお得になった例が多数あります。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward