株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年03月01日
ブログ

大家さんの悩み疑問解消入居者問題テナント問題は元から断たなきゃダメ


問題を抱えた大家さんのお話をお聞きしていると

問題は今発生していると思われていますが

実は貸出時に発生していますよとお話ししても

なかなか理解できません。

入居前に テナント貸し出す前に 十分協議していますか?


実は入居者さん問題 テナント問題は貸出前に解決しないと

いけないのは基本中の基本です。

これだ誰が考えても理解できることです。

 

契約内容も事前に十分話し合うのは基本です。

果たして行っているでしょうか?

入居者 テナント問題の防止は管理会社の重要な仕事です。


不動産の管理はどこも同じと考えがちですが

会社によっても担当者によっても全く異なります。

 

考え方を聞いてみればわかります。

テナント問題 入居者問題は契約前の十分な話し合い

この話し合い内容が契約書に記載されます。

果たして 契約前に 契約事項について 十分協議していますか?


問題が発生するのは 契約内容が十分入居者さんに

理解されていないためです。

これは契約前に十分協議確認が行われていないからです。

これをマニュアルで 書類だけで行うと無理があります。

契約書作成前に 様々なケースを想定して どう処理するかを協議する。


不動産業務において 重要なことは 契約書です。

契約書作成には 実務が分かった人が 専門的に

十分協議して 作成します。

退出時まで契約書を読めばすべてわかるのが理想です。

一番悪いのは 何を言っているか わからないものです。

これは 契約書作成している人が 実務が分かっていないからです。

これでは問題は 発生して当然です。

私が長年 不動産業務で 問題が起こらなかったのは 起こさないように 十分協議したからです。

中野駅近く 大家さん売り主さん疑問解消 問題解決セミナー実施中 弊社の大家さん満足度が高い安心の管理業務を公開


弊社で実際行っている業務内容を 中野駅近くの会場で

定期的に セミナーを行っています。

3月は 11日 日曜日 午後5時30分から7時30分

ルノアール中野北口店の会議室で行います。

 


※ポータルサイトや他社で見た物件も弊社では取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。有利な取引で少しお得になるかもしれません。

実際に弊社のお客様でお得になった例が多数あります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年3月9日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

03-5942-7409

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward