株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年02月10日
ブログ

中野区新井2丁目空室事情と空室対策


今日は中野区の北口徒歩7分以内~13分以内にある新井2丁目

の空室事情についてみてみましょう。

今現在の空室数 123室

ファミリータイプ 9

3LDK 0

3DK 1室

2SLDK 1室

2LDK 1室

2DK 5室

2K 1室

残り90%以上がワンルーム系です。114室(92%)

ワンルームが新井2丁目だけで100室以上空室は多い?少ない?


この数字をどう分析しますか?

少ない借主さんの取り合いですよね。

逆にファミリータイプは 不足しているでしょう。

 

つまり大きな流れは ファミリータイプです。

 

どう空室対策します?漫然と募集ですか?何も考えずに?


ワンルームにこだわるなら 何か強烈なアピールが必要ですね。

ただ漫然としていたらどうでしょう?

 

 

不動産の空室募集は表面上は簡単。結果を出すのは難しい。


弊社は空室対策専門店 徹底的に空室対策します。

相当な労力がかかります。

徹底的に考えます

経費も掛かりますが

短期間に結果が出ています。

今かつて人気が高く満室エリアでも空室問題


今日は中野区新井2丁目地区を取り上げましたが

実はこれは世田谷区の下北沢でも起きています。

つまり東京全体日本全体の問題です。

真剣に空室対策について考えましょう。


真剣に空室対策を考えないと生き残れません。

大家さんと募集会社が何回も何回も

対策を相談しながら対策を打っていかなければなりません。

今の問題点は 大家さんの成功と不動産会社の報酬が比例しないこと。

空室対策の基本は多くの中から光らせることです。


空室対策の基本は 入居者さんが 大好きな物件 人気物件にすること。

特に 女性に人気の物件にすることです。


※ポータルサイトや他社で見た物件も弊社では取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。有利な取引で少しお得になるかもしれません。

実際に弊社のお客様でお得になった例が多数あります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年2月22日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward