株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年01月25日
ブログ

売却の最大ポイントは買主さんの目線(住宅ローン基準)ですよ。


売り主さんは買主目線が最大ポイントですよということを

何回かお話ししてきました。

これは結果的に売り主さんの利益になります。

この中で重要なものの一つに住宅ローンがあります。

違反建築には住宅ローンは使えない 現金のお客様のみで圧倒的に不利


売却にとって 買主さんが資金調達をしやすくするように

事前に準備しておくことが大切です。

たとえば違反建築物は住宅ローンの対象になりません。

 

改造個所や増築個所は売り出す前に直しておきましょう。

中古マンションではフラット35基準の適合証明を準備しておきましょう。


中古マンションの売却する場合 フラット35の基準を満たすかどうかは

売れ行きに大きな影響が出ます。

事前に フラット35の融資に必要な適合証明を準備しておきましょう。

ついでに瑕疵検査瑕疵保険を行っておくことも有利に働きます。


買主さんが不安に思う要素に 中古建物大丈夫かな?

これに対して設備保証 瑕疵保証が簡単につけられます。

あれば有利に働くことは事実です。

瑕疵保険で 住まい給付金の対象となる場合があります。

これも有利になります。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward