株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2021年08月02日
ブログ

売主さん不動産売却時の現地見学の意味をご存じですか?

東京都内全域(一部近県)で不動産売却を専門に行っているグローリーハウスの森本です。現在yutube で不動産売却質問回答教室を行っています。このブログと連動しておりますのでご覧ください。今回は不動産売却の際売主さんの多くが誤解し、その重要性に気が付いていない現地見学についてお話しします。

特に注意しなければならないのは、居住中のまま売却する場合です。

売主さんへ質問です。正しく答えられるでしょうか?

不動産売買で現地見学とは何を意味するのでしょうか?

ヒント① 不動産売却は自由にできるわけではない 国が決めたルールの範囲内で

ではヒントです。以前に何度もYouTubeで解説しましたが、不動産売買は自由にできるものではありません。

国が決めたルールの範囲内でしかできません。

現地見学の重要な意味をもうお分かりですか?

もう不動産売却時の現地見学の重要な意味を理解できましたか?

お判りにならない売主様はもう一つのヒントを

不動産売買最大の国のルール①買い主保護の宅建業法

不動産売却には、国が決めた最大のルールがあります。宅地建物取引業法です。

この法律は不動産会社が絶対に守らなければならない法律です。

この法律の目的は買い主さんの保護です。

もう答えはお分かりですね そーです

でも答えがお分かりでない売主さんは次のヒントを

何のために現地見学に来るのでしょうか?

時間も体力も精神的にも疲れるのに

インターネットの写真や説明が書いているのに?

答え 現地見学の意味は購入の最終判断のため

現地見学の不動産売却についての意味は、購入の最終現場判断のためです。

グローリーハウスでは、契約前現地説明会という言葉

このためグローリハウスでは、契約前現地説明会という言葉を使っています。

何を説明  売却内容 もちろんデメリットも十分に

グローリーハウスでは、現地で何を説明しているか?

もちろん売却物件内容です。

もちろんデメリットもです。

いかがでしたか?グローリーハウスではyu-tubeで不動産売却解説

グローリーハウスではyu-tubeの動画で不動産売却について、多くの解説動画を公開しています。

一つ一つの重要なことの意味について解説しています。

不動産売却 無料電話相談(予約制で実施)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 約30年の準備を経て開業した珍しい総合専門不動産会社です。 専門知識や専門経験がないお客様でも安全に有利に不動産取引ができる体制を整えた会社です。 お客様に行っていただくことは、実現したい希望や、解決したい問題をできるだけ詳しくお話しいただくだけです。その後は希望に近い業務をオーダーメイドで案内いたします。 グローリーハウスは、売却業務と管理募集業務と特別依頼がある場合は専門的な有料相談業務を行っています。 多くの不動産会社が、短時間で儲かる一部分のみの作業しか対応しないのに対 し、お客様は総合的で専門的な相談をしたいという希望が強い傾向にあります。こんなまじめなお客様に総合的に対応する会社です。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward