株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年01月17日
ブログ

プロの行う高値売却は円満な人間関係の事前調整が必要


有利な売却というと近年広告が多いのが一括査定ですね。

しかし私が25年近くプロ不動産業者にいて

一括査定を利用しているプロはいませんね。

プロの重視するのは円満な人間関係です。近隣関係です。

この人間関係の調整 近隣関係の調整が最大ポイントです。

プロは高値売却のプロです。

それも期限付きです。期限内は絶対です。

私がプロ不動産会社で行ってきたプロの高値売却の手法


近隣調整して円満な土地にする

これが実際に私が長年行い今でも一部のプロが行っている方法です。

 

理論は簡単ですが実務は大変です。

このため不動産会社でも専門不動産業者に外注することが多いです。

境界問題、ごみ問題、私道通行承諾取得が最重要です。


私が長年行ってきた専門分野です。

今でも不動産会社さんからの依頼や紹介で

通行承諾書の取得の代行を行っています。

 

売主さんから大変喜ばれますね。

買主さんの高く購入する条件になっているからです。

買主は付加価値が高い安心物件を高く買う。


買主が高く買うのは付加価値が高く安心な物件です。

 

反対に不明確な物件は買いません。問題物件は買いません。

手間がかかる物件も買いません。

買主は一括査定だから高く買うわけではない。関係ない


自分が買主さんだったらと考えれば すぐにわかることです。

 

これにだまされるのは 欲と実態が理解できていないからです。

買主は大手だから高く買うわけではない。関係ない


同じ土地なら大手も中小も関係ありません。

これもプロの世界では常識です。

実際のデータが示しています。

 

実際買主さんに聞いてみればわかります。

買主さんはどんな物件を高く買うか?便利安心柔軟性


買主さんの仕事はお金を払うこと

売主さんの仕事は 安全安心便利な状態を作り出すこと。

買主さんから見れば売り主さんがプロも初心者も関係ありません。

 

売主さんが初心者の方の場合は代行人のレベルで買主さんの印象が決まります。

柔軟性 質問に答え専門性は決定打に

手間と労力がかかり実践経験がものをいう世界


近隣調整は売買には重要ですが 手間がかかり実践経験がものをいう世界です。

理屈も法律も通用しない世界です。

もちろんマニュアルも通用しません。

まさに不動産のプロの世界です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む) 近隣調整 通行承諾取得は
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年2月8日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward