株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年01月12日
ブログ

不動産売却と税金


不動産取引の現場にいると 意外と多い質問に税金があります。

今回は税金の基本的仕組みについて お話ししましょう。

税金は 税法で決められている。


税金は簡単です。税法にすべて書いています。

ただし 税法の現実の取り扱いは少し複雑です。本法 本体だけでなく

施行令 通達 裁判の判例などで総合的に解釈します。

 

税の判断は 所轄税務署長と定められています。


税の判断は 第一段階は所轄税務署長です。

最終判断は法律の専門家である裁判官です。

 

本人でできますが 代理人を立てる場合は 

税務署は税理士の先生

税務裁判は弁護士の先生です。

申告の仕方で税金は変わる。税理士の先生の専門知識と本気度

売却の場合は所得税と住民税 相続物件でも同じ


売却の場合はどうでしょう。

短期保有 長期保有で判断します。

もう一つは居住用か事業用かで判断します。

利益に対して税率をかけるだけです。

誰でもできます。

 

税額計算は 利益に税率をかけるだけ 簡単です


簡単な方法をお話ししましょう。

売却額 - 経費-原価=利益

利益×税率=税金

 

 

優遇税制 居住用財産譲渡の特別控除


3000万円の特別控除があります。

 

利益-3000万円 =税金計算上の利益

税金計算上の利益×税率=収める税

無料相談実施中


文章で書くと長くなりますが

普段は10分くらいでお話ししています。

手取りが大事ですね。税金支払い後

計算の仕方をお話しします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年1月14日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward