株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2021年02月06日
ブログ

誤解が多い短期有利売却の成功ポイントと売却査定の関係

 

初めて不動産売却される売主さんが次々と短期間に売却成功してきた売却方法と売却査定の関係をお話ししましょう。

短期有利売却は、成功法則通り行えばだれでも成功します。

古くから変わらない不動産売却の真実があります。

誰が行っても成功法則通り行えば、短期で有利に売却に成功します。

初心者の方でも中高年の方の女性の方でも成功します。

現在の不動産売却の仕組みは広告会社を使って宣伝するだけ

現在の不動産売却の仕組みは、主に広告会社を使って広告するだけです。

依頼した不動産会社が、自分で買い主さんを探してくることは非常に少ないのが現実です。

買い主さん探しは、巨大なシステムを持つ広告会社のシステムを利用します。

古くから当て有名な広告会社は、東大新聞から始まったリクルート社のスーモです。

 

もう一つ国が中心となって作った巨大広告システム 国土交通省指定流通機構 通称レインズです。

 

もちろん国土交通省指定流通機構レインズのほうが巨大で効果は抜群です。

プロの売主さんはほぼ例外なく使っています。

不動産売却とは買い主さんから見れば不動産購入

不動産売却とは買い主さんから見れば不動産購入です。

 

短期有利売却成功とは売主さんの希望と買い主さんの希望と短期合意

不動産短期売却成功とは、売主さんの希望と買い主さんの希望が短期間に一致することですことつまり合意することです。

 

売主さんと買い主さんの合意内容の主なものは2つ

不動産売却について、売主さんと買い主さんの合意内容の主なものは、2つです。

売却状態つまり売却の内容と売却金額です。

売却失敗の大きな原因 重要な内容と金額が一致しない

反対に売却失敗とは買い主さんとの意見が一致しないつまり売買が成立しないことです。

主な原因は金額と売買条件です。

売主さんが希望する売却金額

売主さんが希望する売却条件(売主責任内容)

買い主さんが希望する購入金額

買い主さんが希望する安心内容

適正な売買内容と適正金額の目安が正しい査定

適正な売買内容と適正金額の目安が正しい査定です。

正しい査定内容と査定金額は3か月以内に売却できる可能性が高い

正しい売却査定内容と査定金額は3か月以内に売却できる可能性が非常に高いものです。

令和3年2月は毎週日曜日16時 ZOOM相続関係・不動産関係セミナー開催

コロナ緊急事態宣言で始まった令和3年は、ZOOMでの相続・不動産セミナー元年として毎週ZOOMでのセミナー開催を行っています。

毎週 相続関係・不動産関係の重要なポイントをひとつづつ解説していきます。

意外と多くの方が知らなかったということかもしれません。

 

創業6年記念で無料開催です。ご希望の方はメールで申し込みください。参加パスワードをお送りします。

 

セミナー終了後 参加者の方の無料相談を行います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward