株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年07月28日
ブログ

売主さんの誤解 売却価格が大きく下がる原因

不動産の売却には、売却可能価格を高める要素もあれば、売却価格を大きく下げる要素もあります。

今日は。売主さんの多くが誤解している売却価格を大きく下がる要素についてお話しします。

売却価格が大きく下がる要素は買い主さんにとって大問題

売却価格が大きく下がる要素は、買い主さんから見れば、購入しても使えない、トラブル性がある要素です。

売却価格を大きく下げる要素の代表例 私道通行掘削承諾と境界確定

買い主さんが購入価格を判断する場合、大きな影響を与えるのは私道通行掘削承諾書問題と、境界確定です。

境界確定不調と私道通行掘削承諾未取得はなぜ売却価格を下げる?

買い主さんが購入しても、建設できない等普通の使い方ができないからです。もし仮に使えても大きな制限を受けるからです。

普通の売却価格で売るには、境界確定と私道通行掘削承諾は最低限

普通の売却価格で売るには、境界確定と私道通行掘削承諾書の取得が最低限必要です。

不動産会社さんから相談依頼が多い私道通行掘削承諾代行

不動産会社さんから一番相談や依頼が多いのが私道通行掘削承諾書取得代行です。これは近隣対策の一種です。単なる売却準備ではありません。売却業務の中でも非常に難しい仕事です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward