株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年06月09日
ブログ

初めての不動産売却の注意点

初めて不動産売却をする場合、何が何だかわからない。何から手を付けたらよいかわからない。どんな点に注意したらよいかわからない。

こんな感じでしょう。こんな方に一番わかりやすいのは国が決めたルールです。

多くの初心者の方が、ご存じないですが国が安全に適正価格で短期間に売却できる仕組みやルールを決めています。

不動産売却の注意点は?

注意点は売主さんにとっても買主さんにとっても困ることが発生することです。

そーですトラブルです。

具体的に不動産売却トラブルについてみていきましょう。

トラブル①期限内に売れない

不動産の売主さんい取って一番のトラブルは、期限内に売れないことですね。

この原因は主なものに3つあります。

①売り出し価格や条件に問題がある

②広告宣伝が適正に行われていない

③買いたいお客様にきちんと対応していない。

トラブル②売れたが極端に安かった

これもよくあることで、国はこの点についても30年以上前に対策を作り

不動産売却の全国規模の市場を作っています。

これが有名な日本では最大級の売却市場である

国土交通省指定流通機構 通称レインズです。

短期間に適正価格で不動産会社さんなら売却ができる市場です。

トラブル②売買契約後のトラブルで契約解除、損害賠償

トラブルの2番目は売買契約はできたが、お金がもらえないケースです。

契約した内容が実行できない場合です。

最悪は契約解除となり、損害賠償を請求される場合です。

トラブル③ 契約引き渡しはできたがあとで問題発覚損害賠償請求を求められる

最後は無事売却できて代金もいただいたが、あとで問題が発覚して

買主さんから損害賠償を求められる場合です。

このパターンはよくあります。

国は法律やガイドラインでトラブル防止を行っていいる

もちろん古くから国はトラブル防止について、法律を作り、ガイドラインを作っています。

不動産の全国団体も研修でトラブル防止を行っている

さらに不動産の全国団体も研修でトラブル防止を行っています。

不動産の学校 中野駅売却セミナー 毎月開催

不動産の売却について文章で説明するのは難しいですが

実際に国の作った仕組みを使って短期間に適正価格で

売却している具体例を聞けばイメージがわくでしょう。

毎月少人数で不動産売却の実践的な仕組みと活用法について

中野駅前で不動産セミナーを開催しています。

令和2年6月14日 14時から16時開催

場所 ルノアール中野北口店 貸会議室

参加費 2000円

前半 講演

後半 出席者の方からの質問に回答します。

申し込みはメールかFAXで

問い合わせは電話でどうぞ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward