株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
2020年05月22日
ブログ

中野区杉並区正しい一戸建て売却査定は、正しい過去の売買情報から 参考沼袋新築戸建て

私は不動産の売却査定は、過去の売買情報から考えればいいですよとお話ししています。

なぜか? 90%以上過去の売買情報と同じ金額前後で売れるからです。

つまり大半の買主さんは、特別安く買うことも、特別高く買うこともないからです。

正しい売買情報はどこにある?大きく3種類

過去の正しい売買の情報はどこにあるでしょうか?

大きく3つあります。

一つは国つまり国土交通省のホームページにあります。

もう一つは、チラシです。

もう一つは不動産会社の使っている国土交通省指定の流通機構の丈夫システムの中にあります。

さらに言えば有料ですが情報提供会社にもあります。

 

正しい過去の売買情報から考えれば誰でも正しい売却査定が可能

正しい売却査定は、過去の売買情報さえあればだれでも正しい売却査定ができます。

参考に 過去中野区沼袋地区で売り出された新築戸建事例

過去において中野区沼袋地区で売り出された新築戸建て

土地面積 55㎡

建物面積 80㎡

販売価格 4980万円

 

プロでも売却成約予想は95%くらいしか的中しない

毎日売買している不動産のプロでも実際に売却できる金額は正確には予想できません。

私が不動産会社内部で20年以上見ていた経験では的中するのは良くて95%くらいです。

実際は売り出してみないとわからない理由

実際は不動産は売り出してみないとわかりません。

なぜか?一つ一つ売り主さんの事情や買主さんの事情が異なるからです。

実際の売却は100%的中より状況によって修正

実際に売却を成功させているプロの場合でも売り出しと同時に100%完売

これを即日完売といいますが、実際の多くは初動の市場の反応を見て修正するのが一般的です。

 

最初に全体の売却練習をするとわかりやすい

何事も本番前に重要なことは、練習しますね。

不動産売買も練習が重要です。実際に練習していくと疑問点が多く出るでしょう。

買主さんからの想定される質問の準備はできているか?

買主さんが希望する資料は準備できているか?

これは建物の建築でも同じです。実際建てて失敗しても建て直しができないために

設計段階で設計図を書いて紙の上で建築してみます。練習ですね。

コロナウイルス緊急事態宣言解除後 中野不動産実践セミナー再開

不動産売買は実践が重要です。一般的な広告と実際の不動産売買の現場は大きく

異なります。

中野駅前実践不動産セミナーで重要なポイントをお話ししています。

2月から停止していましたが6月から再開します。

次回は6月14日午後2時から(14時からです)

参加費 2000円(飲み物代込み)

場所 中野駅北口 徒歩3分 ルノアール中野北口店貸会議室

テーマはコロナショック後の不動産売買の大きな変化と具体的対策です。

買主さんにはチャンス?具体的に何が?

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward