株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年04月30日
ブログ

間違った広告を信じて後悔しないための希望の自宅作り成功の基本

土地を買って注文住宅を建てたいと思う方は多くいらっしゃるでしょう。

しかし広告はいつも間違ったことを信じ込まそうとします。

今はやっているのは一括見積への誘導広告です。

現場の状況を30年間見てきた私の感想は?

参考に今日は弊社グローリーハウスで行っている基本に忠実な初心者の方でも無理なく成功している実例で説明しましょう。

成功の基本は現場の実際の作業を知ること

希望の自宅作りで大変重要なことは実際の自宅作りの作業を知ることです。

このことが分かれば宣伝が間違いとすぐに気が付くでしょう。

注文住宅の見積もりは最後 内容が確定してから

建売住宅と大きく異なり注文住宅の見積もりは、最後しかできません。

理由は簡単です。

内容が不明な状態では見積もりできないからです。

 

今日注文住宅建設現場から報告

今日は現場監理の予定日

現場の建築士さんより連絡

予定より進度が速いですよ

できぐわいも素晴らしい

検査項目もすべて合格です。

現場監理とは建築士さんが行う設計内容と現場の施工内容が一致しているかどうか?

の確認作業

形式的に作業していても本質的なことができていないとだめです。

設計図面は最終的な希望の状態にするために様々な想定を行っているからです。

 

現場監理ってなあに?

現場監理とは建築士さんが行う設計内容と現場の施工内容が一致しているかどうか?

の確認作業

形式的に作業していても本質的なことができていないとだめです。

設計図面は最終的な希望の状態にするために様々な想定を行っているからです。

 

実践経験豊かな建築士さんの意見は?

やはり職人さんがいいと現場監理も楽ですね。

きちんと打ち合わせしたとおりに現場が仕上がってくるので

注文住宅は特別注文の製品が多いので現場打ち合わせが必要

建売住宅と異なり注文住宅は既製品以外が多いので、現場打ち合わせが必要です。

施工図も必要です。

一番間違いがないのは設計者さんが現場の職人さんに直接説明することです。

建売住宅でも打ち合わせが必要です。

理由は全く違って設計図面がないからです。

建築確認図を参考に建築するからです。

注文住宅の見積もりは重要なのは総合

注文住宅で見積もりする場合は

きちんとした設計内容が必要です。

工事金額も設計内容で大幅に変わります。

住宅建設は見積もりの習慣が大きく日常感覚と異なります。

重要なのは現実的に住める住宅です。

工事見積もりの常識と建てて住む人の常識

工事見積もりは

本体工事が大原則です。

あとは追加工事です。

たとえば上下水工事

外部の階段工事も追加

塀や門、車庫の工事も追加

エアコンもカーテンもありません。

 

実際に住む人の常識は?

上下水の工事なくてすめますか?

エアコンなくてすめますか?

 

弊社グローリーハウスの安心の注文住宅作りの特徴

弊社グローリーハウスの特徴は自然体の考え

目標はたった2つ依頼されるお客様の問題解決と希望実現

手法はあらゆる専門的、総合的なものを動員する。

 

建設の各専門家とお客様の希望を総合的に計画調整

お客様が弊社に求めるものはたった一つ

自分の希望する自宅を作って

安心させて

満足させて

お客様はただ雑談するだけで安心の注文住宅ができる

黙っていても先回りして次々段取り計画ができる。

外部工事は自宅建設会社と別発注 スケジュール調整

お客様希望で本管引き込み工事もあります。

この工事は弊社で担当

工事会社と綿密に工事内容工事予定日を調整

自宅の設計作業時に段取りを行っています。

5か月前に申し込み完了

お客様から依頼を受けて約1年が弊社グローリーハウスの仕事期間

注文方式の自宅作りは、約1年短くても半時以上の総合的な仕事が弊社グローリーハウスの仕事です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward