株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年12月11日
ブログ

私道通行掘削承諾書取得代行


通行掘削取得業務は不動産売買仲介の業務の中で

最も皆様が苦手にしている分野かもしれませんね。

逆に私が長年専門にしてきた業務です。

通行掘削取得だけでなく近隣調整全体を専門にしてきたというのが実情です。

そこで創業以来不動産会社さんの紹介や、依頼で行ってきましたが

今年より本格的に代行業務を行うこととしました。

通行掘削取得業務の難しさ


通行掘削取得業務の難しさは、実際仲介業務を行っている方が一番

よくわかります。

また実際使う人は、工事業者さんです。

なぜ難しい?

測量よりはるかに難しいのは当たり前です。

一方的にいただくからです。

測量はお互いだからです。

通行掘削承諾書の重要性


通行掘削承諾書は重要です。

3つ重要性があります。

一つは不動産取引

二つ目は銀行借り入れ

三つ目は工事です。

もし通行掘削承諾書がなければまず不動産取引はできません

仮にできても 相当安い金額になります。

 

通行掘削承諾書の取得は効率的に行うと失敗する


通行掘削承諾書を私が長年取得に成功したのは

手間をかけたからです。

多い時は 私道所有者様を10回近く訪問してお願いします。

もちろん電話は使いません。

以前同僚から ある大手の責任者さんが電話で地主さんに

お願いして即断られたという話を聞きました。

この人は全く不動産業務を理解していないことがわかりますね。

依頼される不動産会社の幹部は難しさをよく知っている


私が私道の通行掘削承諾書の取得の取得の成功率が高い秘密は

依頼者にもあります。

依頼される方が通行掘削承諾書の取得業務が大変難かしいことを

よく理解しているからです。

このため私の提案通り最大限協力体制で行うからです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については


不動産コラムをご覧くださいhttps://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年2月13日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward