株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年04月26日
ブログ

売り主さんの疑問解消 住宅インスペクションと既存住宅売買瑕疵保険は何?

いま中古住宅の売却が増えています。今から10年くらい前までは中古住宅はゼロ評価が普通でした。

ところが安倍政権になっての経済成長最優先で残された成長分野である中古住宅の流通が脚光を浴びました。

このときに最重要項目は買主さんの中古住宅を敬遠する最大原因対策を行う必要があります。

この目玉が住宅インスペクション制度です。

買主さんは中古住宅が嫌い 最大原因は?

買った後で欠陥住宅だったらどうしようという不安

汚い

くさい

修理にいくらくらいかかる?

こんなイメージです。

買主さんの中古住宅が嫌い原因が分かれば対策は簡単

原因さえ分かれば対策は簡単ですね。

買主さんの不安や嫌いな原因を先回りして対策しておけばいいだけです。

中古住宅を買主さんが嫌いから大好きへ転換が不動産会社の仕事

不動産会社は大きく2つあります。

一つは単純な仲介業務 紹介業

もう一つは付加価値業 価値を作り出す業 買い取り業者

価値を作り出す不動産のプロ売り主は中古住宅大嫌い物件を買って

中古住宅大好きの状態に作りなおす作業をしています。

中古物件は不安の買主さん対策の目玉政策住宅インスペクションとは?

研修を受けた建築士さんが第3者の立場で、目で見てわかる範囲で住宅の現状を検査する制度です。

欧米では普通に行われてきた制度ですが、日本でも平成28年の宅建業法の改正で広がり始めました。

検査内容

インスペクションガイドラインに沿って行います。

60項目以上

柱・基礎

水漏れ

排水管

屋根のひび割れ

バルコニー

外壁

小屋裏

 

同時に既存住宅瑕疵保険検査合格すれば保険加入可能で安心

既存住宅売買瑕疵保険で売り主さんは安心でしょう。

既存住宅瑕疵保険加入で税制優遇

既存住宅瑕疵保険に加入すれば、既存住宅売買瑕疵保険付保証明書があれば

耐震性を証明する書類となり、経過年数マンションなどで建築後25年以内、木造建築で

建築後20年以内を経過しても税制優遇を受けられます。

住宅ローン控除 最大200万円

既存住宅売買瑕疵保険で利用できる税制優遇

住宅ローン控除制度

贈与税

所有権移転登記の登録免許税

住宅インスペクションの注意点

不動産売買で問題となるのは、建物の目で見てわかるものだけではありません。

経験豊かで専門知識がある建築士さんや工事会社の常識は中古物件は、外部を壊してみないと正確にはわからないといいます。

 

しかし多くの場合内部に大きな問題がある場合が外部に症状が出ることが多いということもあります。

このためにやったほうが良いと思います。

 

新耐震基準依然の建物

国の方針は一言安全性が確認できない古い建物は、なくしたいです。

 

売り主さんにとって中古建物売却は安全それともトラブルの原因?

売り主さんにとって中古住宅の売却には大きな危険性があります。

トラブルの原因になります。

つまり大きなマイナスとなる場合があります。

建物に値段を付ければ責任も負います。

万一欠陥があれば修理費用負担や契約の解除、損害賠償もあり得ます。

このため売買契約時に建物をなくす。解体という条件も考える必要があります。

中古建物の売買は、売り主さんの判断は2つ

①建物に問題があれば建物無しで売却

②建物に検査しても問題なし安全性も高い、改造もしていない

建築確認、検査済証と現地がきちんと一致している場合は建物に値段をつける

つまり建物を売り物にする。

コロナウイルス緊急事態 中古住宅売買無料電話相談実施中

コロナウイルス感染緊急事態時は安全性とわかりやすさ、不動産トラブル防止

が重要です。

弊社グローリーハウスでは無料電話相談を行っています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward