株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
2020年04月20日
ブログ

初心者が安心して中野区杉並区の土地売却を依頼できる担当者、不動産会社の選び方

このテーマユーチューブでもお話ししました。専門知識がないと意外と難しいですが

安心できる不動産会社の見抜き方のポイントは、現場です。

現場の担当者を見れば多くの場合判断できます。

土地売却で最も重要なのは担当者です  お医者さんと同じ

土地売却で最も重要なのは担当者です。

病気の時のお医者さんと同じです。

診断だけできても緊急手術するには権限も必要です。

同じ病院でもお医者さんが変わると大きな差が出るのと似ています。

一番怖いのは感じがいー担当者 詐欺でも一番多いのは感じのいい人

これは一番騙されるパターンです。

詐欺と基本同じです。

感じがいーが一番怖い

感じ悪い人に詐欺師さんいませんので

質問してみればわかります 専門的な質問に答えられるか?

専門的な質問にも担当者がきちんと自分の頭で考えて

答えられるかがポイントです。

担当者に決定権限があるか?

この点は重要です。

担当者さんが良くても実行するためには権限がなければいけません。

日本の不動産会社の大半は現場担当者に権限がありません。

担当者さん土地売却の場合トラブルは建設時に発覚、建築時のことまで考えているか?

意外と多いパターンです、土地売却の場合土地の表面的な売買だけしか知らない

担当者が大半というのも事実でしょう。

この場合はトラブルは土地引き渡し後に発生することが多いでしょう。

私の身近で起きた土地売却トラブル

私が実際に体験した売却トラブルもいくつかあります。

いずれも担当者が土地売却後に行われる設計・建築の専門知識がなく

調査等に問題があったケースです。

土地購入後の再調査で発覚したものだけでも数件ありました。

大半がが有名な大手不動産会社の子会社 中小不動産会社もありました。

土地は購入後建物を建てるのが当然 この理解がない土地売却担当者は危ない

土地は安全に建物を建てるために買うものです。

この理解がない土地売却担当者は土地引き渡し後にトラブルになる可能性が高いです。

担当者さん自分で私道通行掘削承諾書取得しています?私道に接する土地は要注意 トラブル発生率が高い

私道に接する土地の売却は要注意です。

私道は民法上は単なる他人の敷地です。

通行するためには私道の所有者さんからの通行と掘削に関して承諾をいただかないといけません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward