株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年04月18日
ブログ

コロナウイルス時代の賃貸経営大家さんの手本は大阪府知事現場を理解し的を得た対策

コロナ対策で大きな差が出ているのが、大阪府と国何が大きく違うか?決定権者つまり

たった一人の人の考え方が大きく違う。

理解力と思考力 これは賃貸経営をする大家さんにも大きな手本となるでしょう。

コロナウイルス時代の大家さん、地主さんの賃貸経営生き残り戦略

大阪府知事と日本国の首相のやっていることを比べると賃貸経営の良い手本になります。

どちらが成功するかは、本人でなく相手が決めるものです。

賃貸経営も正に基本はこれです。

入居者さんに人気になるかどうか これがすべてです。

大阪府知事は人のことを思い、人がやってほしいことを、自分で考えて

形式にとらわれず柔軟に実行していると思います。

大阪府知事は現場を正確に理解し具体的な対策を考え実行している

大阪府知事が人気があり人が協力しやすいのは、現場の問題を正確に理解し

適格な対策を実行しているからでしょう。

一人の人間の力は想像をはるかに超えます。

本来一番強い権限を持つ国のリーダーは何をやったの?

こんな疑問が多くに人から上がったでしょう。

やったふりしなくていいよ

邪魔だけしないで

こんなことを言う人も多いようです。

最終現場が総合的に理解できて逆算で現在最も効果のある対策を思いつく

最終的な現場が正確に理解できて、初めて逆算で今やるべき最も効果の出る対策が思いつく

初心者の方でも無理なくできる体制作りが重要

マスク無しにマスクしましょう

消毒液なく消毒しましょう

お金なく働かずに家にいましょう

これ勉強しないで東大に合格しましょうというぐらい難しい話

まとめ 今賃貸経営大家さんは、最悪にならない対策

今賃貸経営をする大家さんは、最優先は最悪にならないようにすること

手元現金を増やしておく

借り入れを増やして長期戦に備えること

入居者さんの状況を正確に把握することです。

コロナウイルス時代の大家さん生き残り戦略 電話無料相談

03-5942-7409 年中無休

コロナウイルス時代の賃貸経営の最優先事項の考え方を回答します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward