株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
2020年04月14日
ブログ

コロナショック長期戦対応 売り主さんができる中野区杉並区マンション売却の成功ポイント

今マンションを売却を希望されている売り主さんもいらっしゃるでしょう。コロナショック時でも有利に高く売却するために、売り主さん自身が努力できる重要なことをお話ししましょう。

中野区杉並区のマンション売り主さんをモデルに

弊社の事務所が中野駅近くなので中野駅近くの中野区、杉並区の例でお話ししますが

東京都内都心近郊は同じです。

初心者売主さんでも重要なことさえ知れば、マンション売却は成功する

中野区杉並区のような東京都心近郊の住宅街のマンションの売主さんの場合

初心者の方でも売却成功のための重要ポイントを事前に知っているだけで

短期高値売却に成功する可能性が非常に高いです。

 

簡単ですので、暗記しましょう。

暗記するには、紙に13回繰り返し書きましょう。

ただ書く、ただ声に出して読む

これは家庭教師時代に使った方法ですが、効果は抜群です。

初心者の方でもできるマンション売却成功の最重要ルール①

買主さんは、買主さんの都合で見学できたマンションしかかわない。

実際に現場に行って初めて気に入って買うものです。

反対から言えば買主さんの都合に合わせられなかったら、良い買主さんを逃します。

 

売り出したらできるだけ、内見希望の方に都合を合わせられるようにスケジュールを建てましょう。

売り主さんが事前に知っておくべき売却の仕組み 重要ルール②

短期高値売却は、共同仲介の仕組みで成り立っています。

この仕組みを作ったのは、旧建設省です。

有名な建設省指定流通機構(レインズ)です。

 

この仕組みは短期間に売りたい人と買いたい人のマッチングを行う仕組みで

全国規模で不動産会社は実質上強制加入の仕組みです。

まじめな不動産会社に売却依頼すれば、すぐに登録してくれます。

専任媒介と専属専任媒介は登録が義務付けられています。

 

内見でお客様を連れてくるのは、売り主さんが売却を依頼した不動産屋さんではありません。

買主さんが選んだ不動産屋さんです。

売り主さんが事前に知っておくべき重要なポイント① 不動産売却の実態

売り主さんがマンション売却を依頼した不動産屋さんの最重要な仕事は

売り主さんの売却が総合的に短期間で成功することです。

 

この際以外と多いのは売り主さんが売却を依頼した不動産会社が妨害して

売却が短期で成功しないことが非常に多いことです。このことを売り主さんは知っておくことが重要です。

短期売却成功の重要なポイント② 良い物件にする

当然ですができるだけ売却するマンションは、最高の状態にしてください。

荷物を少なくして、清掃して、内見時に夢を与えるようにしてください。

 

買主さんが自由に安心してゆっくり内見できっるようにしてください。

荷物が多ければ、トランクルームへ

清掃は最初は軽く売り主さん自身で

本格的な清掃はプロに

 

におい注意

 

初印象注意

玄関リビング水回り

生活情報 環境情報 マンション室内情報 マンション情報

ここ大切です。

買主さんはいいなと思えば

安心材料を探します。

情報が多ければ安心します。

安心して住めるマンションかどうかの情報です。

トラブルは過去にないかです。

マンション売却 買主探しの宣伝はよい物件にしてから効果の最も大きい宣伝方法で

この点も初心者の売主さんに誤解が多いようですが

マンションの短期で高値売却成功は順番があります。順番が非常に大事です。

 

良い物件の準備が先

宣伝は準備ができてから

宣伝は最も短期間に効果がある方法

良いマンションの条件  たった一つ買主さんが幸せにイメージ

良いマンションの条件はずばりたった一つ

買主さんが見たとき幸せにイメージを描けること

具体的に

①値段が妥当

②現場がきれい、いい香り

③売り主さんがいい印象

④売り主さんの不動産屋さんが協力的

初心者の方はユーチューブ動画のほうが分かりやすいでしょう

初心者の方は専門知識も実践経験もないと思いますので

YouTube動画のほうが分かりやすいでしょう。

コロナショック時 マンション売却無料電話相談

コロナウイルスショックは、大恐慌レベル

勘違いしているのは日本のトップのひったちだけ

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward