株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年03月25日
ブログ

売却に失敗する前に 売却の基礎知識 不動産売却には3種類の売却方法がある

インターネットを見るとやたらと一括査定を進める宣伝が多いですね。

しかし不動産の売却にはもっと重要な基礎知識があります。

売却方法は3つあり売却金額が大きく異なり、メリット・デメリットがあるのです。

売却に失敗する前に 不動産売却の基本を勉強しましょう

不動産売却で失敗しない一番良い方法は、時間とお金をかけて重要な基本を勉強することです。

反対に不動産売却で一番失敗する方法は、無料情報を信じることです。

どちらが得するでしょうか? 数百万単位異なることもあるかもしれません。

売却方法には3種類ある

不動産売却には大きく3種類あります。

仲介売却

買取売却

買取保証売却

正確に内容を答えられますか?

大きく金額が異なり、メリットもデメリットもありますよ。

仲介売却のメリット・デメリット

仲介売却とは不動産仲介会社に依頼して買主さんを探してもらう方法です。

契約が決まれば仲介手数料が必要です、有名な3%+6万円というものです。

メリットは普通一番高く売れます。

なぜか? 自分で使う人が買うことが多いからです。

デメリットは仲介手数料がかかるのと買主さんが素人の方が多いので

買主さんの条件が厳しいことです。

買取売却のメリット・デメリット

よく当社が買い取りますなどというチラシを見ると思いますが

これがそうです。

 

いったん不動産会社が原材料として買い取って、一戸建て、マンションなど

の建物建設やリフォームなどを行って、利益と経費を上乗せして

実際に使うお客様に売るのです。

 

メリットは、仲介手数料が不要なことです。無料です。

買主さんがプロですので条件も緩いです。

 

デメリット

仲介手数料の数倍分買取金額が安いいことです。

ただほど安いものはないと昔から教えられたとおりです。

買取保証のメリット・デメリット

買取保証が一番わかりにくいですね。

簡単に言うと一定期間売却活動を行っても売れない場合に

あらかじめ約束した金額で買い取ることです。

 

買い取った後経費と利益を上乗せして実際に使うお客く様や買い取り業者に売るのです。

 

メリットは売れなくても買い取ってくれるので安心と宣伝されています。

買取となったら仲介手数料も不要、タダです。

 

デメリット

売れ残り物件として売却価格が仲介手数料の数倍も安くなります。

結論 売主さんがメリット・デメリットを理解して、自分に一番合った方法を

不動産売却成功は、売主さんが各売却方法のメリット・デメリットを理解したうえで

一番自分の希望に近い方法を選ぶことです。

とにかくどんなに安く売っても仲介手数料が無料を選ばれる方も意外と多いものです。

どんなに安くなっても売主の責任が少なく買主さんの条件が緩い方を選ばれる方も多いのが現実です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward