株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年03月08日
ブログ

確定申告はしておかないと大損も 不動産取引と税金は連動している

不動産取引と税金は連動しています。また相続後継の贈与・親族間売買も連動しています。しかし注意点も多いので簡単に説明しましょう。

今は確定申告の時期

2月から3月はは確定申告の時期です。個人の方の昨年中の所得についての申告を行い

税金を納める時期です。

また優遇税制についての手続きを行う時期です。

不動産の売却は譲渡所得税の申告と優遇税制の申告

不動産の売却は確定申告が必要と覚えてください。

ほとんど所得つまりもうけが出る可能性があるからです。

もう一つは優遇税制が使える可能性が高いからです。

銀行借り入れで自宅を購入した場合は住宅ローン控除

銀行借り入れで自宅用の不動産を購入した場合は、住宅ローン控除を受けられる可能性

が高いです。

しかし初年度は確定申告が必要です。

所得税の申告していないと脱税

所得税の申告をしていないと国民の義務を果たしていない脱税となり

罰則の適用となります。

優遇税制申告していないと権利を行使していない状態

優遇税制は確定申告して初めて使えるのが原則です。

確定申告していないと、優遇税制は使いませんという選択をしたとされますので注意しましょう。

税金の申告には専門家の活用

税金の申告には税理士の先生に相談して手続きしていただくのが安全です。

費用は掛かりますが自分で行うのは、精神的にも大変です。

もちろん簡単な税金も自分で申告できます。

このとき使える優遇税制の申告が漏れていたり知らなくて結果的には大損する可能性もあります。

簡単な税金の相談は国税庁の電話相談センター

簡単な税金の相談は国税庁の税務相談センターに聞くとよいでしょう。

税務署に電話するとボタンの選択で国税庁電話相談センターにつながります。

残念ながら全部の税法の専門家が対応しているわけではないので自分で勉強してから

確認のために問い合わせるのが良いでしょう。

細かな点は知らない相談員の方多いですね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward