株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年02月22日
ブログ

相続・後継準備 今中高年の方が熱心に行っている不動産整理とは? 3月1日夕方16時から中野駅相続後継不動産整理セミナー

同じ土地活用や不動産賃貸業でも相続後継目的となると大きく異なります。

つまり次世代の後継者ができる方法を選択しないといけません。

心の問題が大きいのです。

次世代が幸せを感じる土地活用や賃貸経営が最高です。

反対に儲かるからとか、相続税が安くなるとかの目的で行うと

失敗します。

こんな理由で今中高年の方が熱心に行っているのが不動産整理です。

今の後継者の学生時代は親世代と全く異なる

親世代と子供世代では生きてきた時代が大きく異なります。

考えも大きく異なります。

土地の財産価値も大きく変わった

今から40年50年前は駅から遠い土地、農地も大きな価値がありました。

つまり収入源となっていました。

しかし今どうでしょうか?

大きな支出原因となっています。

土地活用には資本金と商売の能力と好きが必要

土地活用は会社の社長と同じです。

人任せではうまくいきません。

社長気楽に家にいてくださいこんな会社はすぐに倒産です。

3月1日親子で幸せ相続後継準備セミナー 不動産整理引継ぎ

令和2年から過去4年間不定期で行ってきた相続・後継対策のセミナーを2か月に1度程度行っていきたいと思います。

毎回質問に対する回答時間が長くなりますので、今回は前半を50分 後半質問に回答する時間を30分以上確保しました。

子供にできるだけ負担が少ない状態で引き継ぐ

子供にできるだけ負担感なく引き継ぐにはどうしたらいいでしょうか?

実はこれが今回のセミナーのテーマです。

問題を解決し、整理された状態にしておくことです。

今中高年の方が急いで熱心に行っていることです。

後継者である子供世代はまだ40代 会社勤務の方も多い

後継者である子供世代は多くはまだ会社員というケースが多いですね。

この状態で無理なく引き継げることが重要です。

平日に会社の仕事だけで精いっぱいの状況に専門外の不動産問題が重なればどうでしょうか?

嫌でしょう。相当なストレスとなるでしょう。

親子で少しづつ情報共有からスタートが後継成功パターン

何事も準備ができていれば慌てづにすみます。

専門が不動産業なら大半のことは瞬時に判断ができますが、多くの後継者の方は

相続、後継、不動産開発・管理運営・不動産整理に伴う関係者協議など専門外です。

何をどうしたらよいかわからないでしょう。

セミナーを一つのきっかけとして後継準備のスタートにしていただければ幸いです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward