株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2020年01月22日
ブログ

初心者の方でも5分で無理なくわかる相続税対策の基本  中野杉並円満相続相談室

「相続税対策 東京地方裁判所認めず」 今話題の判決ですね。

この判決のポイントは相続税対策目的で不動産を一時的に所有したものについて

は、相続税の原則通り相続税を安くする目的で行った行為として認めなかったものです。

今日は相続税対策の基本をお話しします。

相続制度とは?

相続制度とは所有者さんの死亡によって強制的に権利と義務が相続人に引き継がれる制度です。

プラスの財産も借金も引き継がれます。

相続人が欲しいのは?

自分の希望する財産です。

大半は現金でしょう 自由に使えるから

本人である親が相続人子供に残したいのは?

自宅と現金と収入源

相続税の対策を認めるか?認めないか?誰が判断?

日本では、法律判断は国が行います。正確には役所が行います。

警察がいい例です。

相続税は国と国民との間の関係ですので国が判断します。

実際は所轄税務署長が判断します。

相続対策 認める認めない国の判断はいつ?

相続対策を認めるかどうかの判断は相続税の申告後、税務調査時点です。

2年後かもしれませんし。

10年後かもしれません。

認められるか認められないかあとでわかる。

国が認めている相続税の対策

国が目指すのは第一は経済成長です。

経済成長になる活動は大賛成です。

これで結果的に相続税が安くなっても反対しません。

つまり儲けて税金を納めることです。

もう一つ国が認めるのは、最低限の相続人の生活配慮財産です。

国が絶対認めたくない相続税の対策

意図的に相続税を逃れる文句的で行った場合は国としては絶対認めたくない

ですね。

税金が増えないし、課税の公平も図れないからです。

相続税対策の前に今と将来何をしたいか?

相続税対策の前に今何をしたいか?

何が心配?

将来何をしたいか?

中高年や子供世代の一般的な希望

親世代

老後の生活費である現金

老後の自宅

老後の現金収入源

 

子供世代

現金

優良財産

 

希望実現が第一 必要なのは優良財産作り

共通しているのは、必要な優良財産です。

 

希望実現できてさらに相続税が安くなればなおいい

考え方としてまず希望実現

次が希望実現して相続税も安くなればなおいい

会社と似ている

儲かることが第一

儲けた後に税金が安くなればなおいい

この順番です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward