株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年10月12日
ブログ

賃貸マンション経営普通成功するのに相続人が感じる失敗の原因

大人気の相続税対策の定番は、賃貸マンションですね。

成功率が高い事業です。

しかし引き継いだ相続人は失敗だったと感じる方も少なくありません。

なぜでしょう?対策はあるのでしょうか?

相続対策成功か?失敗か?は本人と相続人で感じ方が異なる

相続税対策で賃貸マンションを建設したり、購入したりする場合

計画してじっくした本人と引き継いだ子供世代では感じ方が異なります。

建築後10年以内は極楽

建築して10年間は、極楽の期間です。

建物も新しく、設備も新しい、新築人気、築浅人気

家賃は下がらず、空室もなし

修繕費はほとんどなし、減価償却費が多く税金もほとんどなし

手元に現金が残る残る

賃貸マンション経営は、楽でいいねー

 

世代交代の時期と重なる問題が発生続出する10年後

建築後10年を過ぎれば、ちょうど世代交代60代で建設しても

本人が70代になっていてそろそろ若い世代に交代の時期。

この時期から問題発生

7年から8年設備の交換時期

エアコン、給湯器 数百万

退出時のリフォーム 1室 数十万

10年で建物大修繕 数千万

あっという間に数千万の預金が底をつく

一括借り上げ借り上げ家賃の値下げ要求

あららら銀行ローンが払えないじゃないか?

どこでも、こんな感じです。

大丈夫かなー?

なぜこんなことに?

おいしい話を信じて、やるべきことをしなかったから。

専門家の相談役を持たなかったから。

つまり最重要ポイントを押さえなかったから

最初から分かっていたことなのに、知らぬは素人だけ

もちろん最初から分かっている、古くから変わらぬパターンです。

30年前も同じです。ただ知らなかっただけです。

古くから行っている地主さん、大家さんは知っています。

もちろんプロはみんな知っています。

初心者の方でも本当の専門家から説明されれば理解できる

初心者の方は、自分で考えたりは理解するのは無理です。

専門知識と実践経験がなさすぎるからです。

しかし相談役である専門家から説明されれば理解できます。

初心者の方がプロ営業マンと直接取引するのは能力的に無理

失敗の原因は、初心者の方が直接プロ営業マンと取引するのは無理です。

専門知識と実践経験が違いすぎるからです。

弊社の行っている初心者向け専門コンサルタント業務

弊社の行っているのは、不動産や、建設、管理の大家さん、地主さん向けの

相談業務、秘書業務です。

イメージは専属アドバイザー、家庭教師の感じです。

最初に重要ポイントや落とし穴を解説し理解すれば安心です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward