株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年09月23日
ブログ

不動産調査は財産評価の基本、第一歩 参考に中野区の場合紹介

相続対策には不動産調査が最初の第一歩です。不動産の内容がきちんとわからなければ

時価の評価はできません。

いつも私が依頼されて行っている不動産調査、不動産評価についてお話ししてみたいと思います。

依頼目的はお客様の目的によって様々です。相続税対策、売買のためが大半です。

裁判所許可取得のための価格調査もあります。

不動産価格は不動産調査で決まる

これは当然ですが、不動産は内容が決まって初めて価格が決まります。

内容によって不動産の価値は決まります。

土地は何が建築できるかで決まる

土地の価値はどう利用できるか?どんな建物が建築できるかで決まります。

最初は役所調査 中野なら中野区役所

土地の調査は、中野区なら中野区役所での調査から始めます。

弊社グローリーハウスの事務所から徒歩4分ぐらいです。

主な調査担当課は

都市計画課

建築指導課

道路課 境界、道路幅

防災課

調査地の前面道路が公道か私道か?大変重要

調査地の前面道路が、公道中野区道であれば問題ありませんが

私道つまり他人の私有地の場合は、慎重に調べる必要があります。

通行や工事の時に私道所有者様から承諾をいただく必要があります。

これが大変で弊社に取得代行の依頼が多くあります。

不動産会社さんからもよく依頼が来ます。非常に難しい業務ですが大変重要な業務です。

この通行掘削承諾がなければ、現実的には売買できません。仮にできても非常に価格が安くなります。

個別の権利関係は法務局調査

不動産の権利関係は法務局 俗にいう登記所での調査です。

中野区は早稲田通り沿いの中野区野方にあります。

弊社グローリーハウスから徒歩7分ぐらいです。

主な取得書類は

公図

謄本

測量図

調査地の前面道路の生活施設の本管の有無は重要

調査地の前面道路に生活施設水道、ガス、下水道の本管があるかどうかは工事費に大きな影響を及ぼしますので、大変重要です。

問題になるのは、中野区道であれば工事費だけの問題です。

数十万から200万程度でしょう。長さによって変わります。

問題は大通り東京都道ですこれは大変な高額になります。

500万円以上もあり得ます。

私道内は他人の管が多い、原則使用不可

私道が問題となるのは、通行だけではありません。

多くの場合水道管も、下水管も他人の個人間の場合が多く

原則として、ここから引き込むことはできません。

新たに引き込みが必要です。水道管、下水管

使用できる場合も、個人間の所有者さんを探して承諾を取得する必要があります。

現地調査で資料と突き合せ確認

現地を調査資料と突き合せて、物件の内容を推定します。

不自然な点は、所有者さんに確認していきます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward