株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年11月02日
ブログ

売り主さんの悩み 高低差のある土地いくらで売れる?


高低差がある土地の売却は 平坦地より原則として安くなります。

理由は?

建築まで考えると理解できます。

そーです 建築費が高くなるからです。

なぜ 高低差がある場合 土の処分や 山留の費用が大きいからです。

つまり 土圧 土の圧力に耐える建築をしないと崩壊します。

1m以上は 確認が必要です。

2mは慎重な確認が必要です。

接近して建てられない


これも建築の実務が分かっていないと 理解できませんね。

高低差を抑える擁壁が必要だからです。

このため接近して建築できません。

 

 

同時に建てられない


これも建設実務が分からないと理解できないですね。

一方に高低差があると足場がかけられないからです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward