株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年08月06日
ブログ

土地購入は建物建築設計まで事前相談してから行う

土地購入は建物建築と一体です、切り離すことはできません。予算も同じです。

このため建物から逆に考えるとうまくいきます。初心者の方はやってみたら大きく予算オーバーしたが普通です。土地を購入して建物を建てようとしたら希望の建物は建てられない土地だった。こんなことがよく発生します。

建物建築から、総予算から始めるが成功の基本

初心者の方で成功する方が行っている成功の基本です。

建築の実務は不動産仲介会社の大半は知らないからトラブル

建築の実務は、不動産仲介会社の多くは知りません、中には建築士さんでも知らない人がいます。理由は簡単です建築現場にいないからです。このために不動産取引の事前説明、不動産取引重要事項などで調査不足が原因で不動産トラブルになります。

初心者が専門家と勘違いして初心者に相談でトラブル

不動産の相談を行っていると、不動産仲介業務経験が長い人が専門家に相談してトラブルになるケースです。実は専門家ではなかったのです、専門資格を持っていただけです。

建築の専門家とは現場建築実務や役所の行政実務に精通していることが必要

これも重要な要素です。法律の判断は実務はまず担当行政で決まります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward