株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
2019年07月30日
ブログ

中野区借地権売却査定は単純じゃない

不動産を30年近く扱っていると様々な物件の様々な取引に出会います。

この中で意外と多いのが借地底地です。

ごれは何か特別のものかといえば、特別目づらしいものではありませんが

実態を知らない方が多く、間違った情報が意図的に多く流されているからです。

借地権取引は普通の取引

不動産会社であればだれでもできないといけない普通の取引です。

借地権は基本通り行えばトラブルは少ない

何事も基本が重要ですが、借地権は基本通り行わないとすぐトラブルになります。

借地権は内容によって大きく価値が異なる

借地権を売る際20年の更新してすぐ売りますか?

売らないでしょう

残存期間が少なくなって更新が近づいたときに売るかもしれません

残存期間2年売れますか?????

建て替えが近い古家つき借地権売れますか???

内容が決まって内容に基づいて借地権価格が決まる

順番が大事

借地権の価格の目安は所有権との比較 参考査定

所有権新築

借地権新築

35年支払い 

借地権は更新料、地代

    20年150万として約250万

    地代年20万    約700万

    合計1000万円

最低1000万円の差

所有権新築 50000万円なら

借地権新築 4000万円

建物部分は変わらない2500万として

土地代 所有権2500万

    借地権1500万円

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward