株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年07月26日
ブログ

中野区新井2丁目不動産売買成約事情

昨日弊社グローリーハウスの事務所のある中野区新井地区のマンション、一戸建ての

売却成約事情を調べてみました。

マンションの成約価格は資産運用にとって非常に重要です。

過去の成約価格は購入者は事前に調べてくるからです。

マイホームも資産運用の一つです

マイホームは多くの方が最初に購入する資産です。

サラリーマンのころ購入していま賃貸して家賃収入で暮らしている方も多いですね。

人生何があるかわからない 新築も5年以内に意外と多くは売却

新築物件を購入されるお客様でも、意外と多くの方が5年以内に売却されています。

家族や仕事の事情が変わったためです・

古いマンションは売れる?

売れていますよ。安心してください。

今から40年以上前に建築されたマンション入ったいくらで売れているのでしょうか?

昭和54年建築のものです。旧耐震基準で建築されたものです。

新井地域でも昭和42年の建築のマンション建築後50年

リフォームしていますが約2500万で売れています。

リフォーム費用経費を考えても1700万円くらいです。

ローン30年支払っても20年は管理費と固定資産税と修繕時のみ

売ったら1700万円まさに自宅運用

賃貸していたら20年家賃と売却収入1700万円

最初に答えを知っていれば安心するでしょう

最初から将来発生する問題点について、事前に知っていたらどうでしょう。

不安にならないでしょう。

売却の不安の多くは実態を知らないからです不変の法則を知らないから

売却の際不安になるのは不変の法則を知らないからです。

実践経験値がないからです。

リーマンショック時も同じ

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward