株式会社グローリーハウス
10:00~23:00
年中無休(年末年始除く)
2019年07月18日
ブログ

中野区杉並区売り主さんの疑問解消 売却は最初が勝負

売却の際売り出しの最初で、相場を無視して高値を付ける方が初心者の方に多くいます。

今日ポストを見ると500万円ダウンのチラシ、不動産はスーパーの安売り?

これは値段のつけ間違いか?価格戦略でしょう。

いったん売れないと値下げは大きな金額の値下げでなければインパクトがありません。

最初に売れたら気楽で、有利がプロ売り主の発想

プロは最初で勝負します。理由は簡単です。一番有利だからです。

時間的にも、精神的にも

初動は売りやすい 注目度が高い

不動産は最初が最も売りやすいのです。

注目度が高いのです。新規物件となるからです。

購入専門の不動産会社は、消去法で営業

購入専門の不動産会社は、心理学のプロです。

お客様の心理に対応した売込みを行います。

なんでも売ることができる人たちです。

理論的には比較法での消去法を使います。

このため新規物件は必ず案内ルートに入ります。

現場が良いと本命が変わる

購入専門の不動産会社は、事前に本命を決めて案内します。

これが一般的な不動産会社です。

ところが値段や現地の状況が期待以上だと本命が変わります。

お客さんが本命に決めないからです。

一生懸命に当て馬物件をつぶす説得したがお客様が説得に応じず購入

一番強い物件は、お客様がデメリットを聞いてもなお買う気がなくならない物件です。

これが売却の企画力、リフォーム力です。モデルルーム力

見せ方です。

初動で失敗すると売り主さんは追い込まれ大幅値下げで売る

時間の経過は事前に想像するより、はるかに大きいダメージを与えます。

2か月も売れないと厳しいでしょう。

値下にタイミングです。

3か月で売れないと根本的に金額などが間違っています。

こうなるともう一回お客様を引き付けるには大幅値下げとなります。

最悪でも短期で売り切るが成功戦略

市況が悪くても、最悪でも売り切るできる努力は最初にすべて行うが

短期で確率の高い売却戦略です。

過去の事例でも3か月以内にすべて売り切る

問題があれば先に解決して3か月で売り切る。

買主さんが不安なら、安心の根拠を示して3か月で売り切る。

時間がかかる準備は最初に開始して3か月で売り切る。

高額物件でも事前準備して3か月で売り切る。

マンションでも、土地でも基本は同じです。

このようにして過去私が担当したものは、ほぼすべて3か月で売り切っていきました。

高額でも基本は同じです。買主さんが確認することを先回りして準備していくだけです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward