株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年05月05日
ブログ

中野区杉並区不動産トラブルの発生の共通点と秘密の防ぎ方


不動産トラブルは避けたいものですがどうしたら防げるでしょう?

不動産取引の現場に30年近くいると多くの不動産トラブルを目前に見ます。

多くの不動産トラブルは起こるべくして起こっている感がします。

今日は発生の共通点や防ぎ方をお話しします。

 

不動産トラブルの発生原因の共通点

専門知識と基本の無視した行動がトラブルを発生させる最大の

原因です。

プロにはトラブルは少ないのが実態です。

プロ買主、プロ売り主は専門知識も実践経験が豊富な人が多いので

トラブルは発生する確率は少ないのが実態です。

多いのは一般の初心者と仲介会社です。

いずれも自分で責任を取るという意識が少ないからです。

 

秘密の防ぎ方があります。

 

一言でいうと重要なことはきちんと自分で確かめることです。

意外と多くの人がこれお行っていません。

マイホームは大きな買い物といいますが調査費にいくら支払いましたか?

いいえゼロです。これでは防げないかもしれません。

プロはお金をかけて調査します。

 

 

調査は自分で行う。

まず重要なことはインターネットではわかりません。

インターネットの情報はただですが、だたほど高いものはありません。

きちんと自分で確かめましょう。

現地周辺は自分で歩いて回ればわかるものです。

できれば2回行くとよいでしょう。

 

重要なことはきちんと聞き取ること

重要なことはきちんと質問して聞くことです。

よくお客さんの質問をお聞きすると  重要でないことばかりにとらわれ

重要なことが漏れていることが多いようです。

 

契約事項は事前に確かめること

会社によって契約内容は大きく変わります。きちんと確かめましょう。

 

安いものには手を出さない

プロの世界で安い物件はないという常識があります。

安い物件は詐欺の可能性が高いのです。

長く不動産業界にいると 何度か不動産詐欺情報が入ってきます。

きちんと知ら得れば不自然さに気が付きます。

 

結論

不動産トラブルは 重要な事項を自分できちんと確かめれは大半は防げます。

労力を惜しんで後悔するよりきちんと確かめましょう。

 

不動産トラブル防止相談会実施中

不動産トラブルは、事前に基礎知識があるだけで多くの場合防げます。

この基礎知識とは、単純な不動産取引だけでなく、関連する設計、役所行政、工事実務、建築確認、完了検査、近隣対策、などを含みます。

個別の状況に応じてアドバイスいたします。

希望の方は電話かメールで連絡ください。

 

 

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

  代表取締役 森本和彦

電話 03-5942-7409

メール morimoto@glory-house.co.jp

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward