株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年06月02日
ブログ

中野区杉並区不動産売却の流れと不動産会社の仕事と関連業務

不動産の売却は流れが決まっています、プロは基本通り行います。

しかし多くの初心者の方は、基本を守らずに不動産トラブルに会います。

今日は不動産売却の基本的な流れと不動産会社の業務と重要ポイントさらに関連業務をお話しします。

不動産業務は、調査からこれが一番重要

不動産は調査が一番重要です。不動産トラブルも調査不足が原因のことが多いですね。

プロが最も重視しお金をかけるところです。

価格調査報告

調査に基づいて価格を報告します。この際宅建業法上根拠を示すことが必要です。

売却依頼を受ける媒介契約書の締結

この契約がなければ、始まりません。この契約には3種類あり

プロが使う物と一般的な初心者が使うものがあります。

不動産の専門業務を自分でできるプロ向け一般媒介契約

初心者向けの窓口一本の専任媒介契約と専属専任媒介契約です。

お客様探しは国土交通省の指定流通機構への登録

買主さん探しは、優良民間広告と国土交通省の指定流通機構レインズで行います。

レインズの力は民間広告とは比較にならないくらいの効果があります。

プロは大半がレインズです。補助的に民間広告という感じです。

契約申し込みから条件調整協議

ここ重要です、仲介会社は代理権はありません。間違った本がたくさん出版されていますが、単なる仲介です。全く関係ありません。

あくまで判断決定は、売り主様買主様です。

十分な協議が必要です。

契約前協議合意事項を重要事項、契約書に記載

ポイントは実務を知ったうえで合意事項を明解に書くことが重要です。

あいまいなものは使いものになりません。

プロの作成した契約書は、実務にそのまま使用できるように協議内容合意内容が明確に書かれています。

引き渡し 売買代金授受

一番大切なのはお金です。代金の授受です。

参考関連業務質問事項や専門家手配

売却業務で不動産業務を行うと、お客様の質問が多く出ます。

たとえば、税金、法律、測量、登記などです。

これに正確に具体的にに行うのが資格が必要ですので、

一般的な概要だけにとどめて、具体的数値や相談は専門家を紹介します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward