株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年06月01日
ブログ

中野区杉並区円満相続は生前の不動産整理画不可欠

円満な相続のためには、現金が重要です。現金があれば相続が円満に行きます。

不動産が多すぎ現金が少なすぎれば、相続争いの原因を作るようなものです。

相続人が最もほしいのは現金です。もっとも分けにくく嫌われるのは不動産です。

相続人が欲しがる財産は一位現金、2位現金等価物

相続人に均等に現金または、現金と同じ価値のあるものがあれば喧嘩は起きません。

相続人みんなが、ほしくないもの負担が大きい不良不動産

相続人がみんなほしくないのは、負担が多く現金化が難しい不動産です。

 

いちいち関係者と話し合わないといけない不動産は嫌い

現金化するにも、いちいち話し合いをするのは嫌なものです。

不動産の分割は、これが必要なので嫌われま。

相続税払っても現金が欲しいが相続人の本音でしょう・

相続人の本音は、特別不動産が必要でない限り現在の自分の生活を応援してくれる

現金が欲しいでしょう。できれば税金が少ないほうがいいという感じでしょう。

税金を支払わないが、負担が大きな不動産はできる限り避けたいですね。

残された高齢の配偶者は、自宅と生活費が欲しい

残された高齢の配偶者は、子供の世話にはなりたくない。

自宅と生活費があれば、遠慮なく自由に暮らせる。

生前に相続争いの原因、不良不動産、管理が難しい不動産は整理すべし

不動産は管理が難しい、相続税の評価が高く、時価が安いもの

たとえば借地権・底地権などがあります。

すぐ整理を始めないといけません。

駅から遠い土地ももらっても運用できません。

不動産整理調整業務相談会実施中

借地、底地、私道に接する土地、郊外の住宅地など相続時に所有した場合

トラブルの原因となるものは、できる限り早く整理調整作業を始める必要があります。

実践相談会を行っています。希望の方は電話かメールで連絡ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward