株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年06月01日
ブログ

グローリーハウスの不動産取引建築総合計画一体サービス

病気の際、何かに行ってよいか困ったこ経験はないでしょうか?一般の方は

一番困るのは総合診断、総合治療です。

不動産も同じです。初心者の方が一番困るのは、総合診断・総合計画です。

ここに焦点を合わせて総合専門という分野のサービスを展開するのが弊社グローリーハウスのサービスです。

初心者の方にとって、一部専門では取り残される不安

現在は病気の方と治療するお医者さんとの距離が非常に遠くなっています。

本来病気の方が、症状を言えば総合専門医が、原因診断と総合治療計画を立てて

個別の専門医などに行くのが本来の姿です。

総合専門医がいないので、病人が診断、自分で専門医へ行く現実

有名人の誤診が多いですね、口内炎の治療をしていたら舌がんだった堀ちえみさんの

ニュースは衝撃的でした。有名人で本来の病気と関係ない治療を行っていたケースはよくニュウースになります。

 

私は、「病気かと思ったら癌かに行こう」といっています

問題は小さなものから対応すると手遅れの可能性があります。

初心者が診断する場合最も危険な病気から疑うが安全性が高い。

このため病気かと思ったら先ず癌科にいこうといっています。

不動産目不動産建設も先の小さなことにとらわれすぎると重要なことを見落とす

不動産分野も目先の小さなことにとらわれすぎると、全体として重要なポイントを

見落とすことになります。

アパートマンションの賃貸経営は、現金収支と総合採算

アパートマンションの、最重要課題は、管理費修繕費リフォーム費用を考慮した総合採算と現金収支です。

自宅建設の際重要なことは、予算、人間関係など生活の快適性

自宅建設の最重要ポイントは、正確の快適性です。

関係者との調和が最重要です。

6月は不動産関連分野総合相談会中野で開催

6月は中野の事務所で総合相談会を開催します。

不動産は建設、相続、分割とも深く関係します。

一番重要なことは全体計画です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward