株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年05月21日
ブログ

中野区杉並区不動産コンサルタント業と作業中心の仲介、管理業の大きな違い

今世の中専属のコンサルタント業を雇う会社も多いですね。

報酬も高額です、数千万から億もあり得ます。弊社で行っているのはもう少し

使いやすい月額数万から数十万からの低額でのコンサルティング長期契約です。

これにより最も依頼者がストレスや不安を感じる判断の際に社長秘書のように

アドバイスと事務代行を行っています。

不動産会社では、社長側近の社員という不動産コンサルタントがいる

不動産会社では、例外なく専属の不動産コンサルタントを雇っています。

総合戦略によって利益も数千万、数億、数十億と変わるからです。

専門社員に高額の報酬を支払ってもその数倍数十倍の利益が見込めるからです。

不動産関連で一番の不安は目に見えない損失、リスク

目の前の表面的なことしか見えないのが、多くの方ですが、あえて弊社では

長期リスク、高額の将来支出に対しての対策を行っています。

専門コンサルタントが付けば、有利に安心取引ができるが普通

専門の不動産コンサルタントは、不動産会社の社長の専属秘書のような存在です。

各専門家の表面的な意見だけでなく、有利になるような総合戦略を考え、将来のリスク軽減など社長に代わって考え実行します。

このため目に見えなくても相対的に有利になる可能性が高くなります。

単なる作業を行うのが仲介会社の本業

単なる不動産業務を行うのが不動産仲介会社です。

相談や有利にすることは、仕事以外です。

売却なら重要事項決定に総合戦略からアドバイスがコンサルタントの仕事

コンサルタントは、、イメージとしては、社長から給料やボーナスをもらう社員です。

ただ依頼者が、社長に代わるだけです。

依頼者さんが売り主さんなら売り主さんの総合コンサルタントとなります。

 

依頼者が土地建物所有者さんなら、土地建物管理活用コンサルタント

依頼者さんが土地建物の所有者さんなら、土地建物所有者さんが有利は判断や行動ができるように総合計画作成や、調査、事務連絡などを行います。

不動産総合コンサルタント契約募集中

弊社では、一般に難しいといわれる不動産の専門業務についての調査や、重要判断について、一般の方でも専門の不動産会社レベルで行える不動産コンサルタント業務を提供しています。

ご希望の方は、電話かメールでお問い合わせください。

過去の実例等をお話しします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward