株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年05月12日
ブログ

一部分専門に任せると賃貸経営は失敗するがプロ不動産業者の常識

不動産賃貸事業を行う上で、専門家の選定や発注、業務管理は大変重要です。

この際初心者の方で多い間違いが、専門家に任せているというものですが、

本当は勝手に任せているつもりです。

専門家任せの怖さを実体験を含めてお話しします。

プロ不動産会社が、専門家に任せることはないが常識

初心者の方と比べて、慎重で基本に忠実な考え方の多いのがプロ不動産業者です。

プロ不動産業者は、専門家に任せることはありません。

不動産取引、事業は自己責任と理解している、自分で判断

プロ不動産業者は、すべて自己責任とよくわかっているので、専門家の意見は参考としながらも、判断は自分自身で行います。

専門家も色々、総合専門家は依頼者の長期的総合計画が得意

同じ相談でも総合専門と部分専門は全く違います。

自分ですべてできるプロん場合は、社内に総合専門家がいますので

部分専門家への分離発注が可能です。

専門的判断や専門業務ができない初心者は総合専門がいないと総合判断が

できないでしょう。

プロからも意外と相談が多い綜合判断

現実の状況から総合判断が求められるのが、プロ不動産業者の立場です。

初心者の方も同じです。

しかし意外と総合判断の質問が多いのは、プロの方です。

初心者の方が失敗するお最大の原因は、相談相手が間違っている

初心者の方が、不動産で失敗する最大の原因は、専門家の使い方がまずいことです。

わかりやすい例は、病気の時自分で間違った専門医に相談している感じです。

歯が痛ければ総合専門医に相談すれば、真っ先に「がんの精密検査」と判断する可能性が高いでしょう。

 

総合専門家は、最大のリスクは侵さない戦略をとる

総合専門は自分の専門範囲が広いので、依頼者さん本人が最大限効果が得られることを

考えます。

先ほどの「歯が痛い」では医者さんに行っていたら、最も危険ながんの発見が遅れることを想定するでしょう。

最大の危険から守るが総合専門家

物事には優先順位があります。

初心者の失敗の最大原因、最大のリスクを冒しすぎ

不動産会社内部でも、同じ傾向がありますが、実践経験や専門知識がないほど

危険な行動をする傾向があります。

初心者の3大失敗、大手、イメージ、感じよさでの判断

不動産の初心者の方が失敗している3大原因は、大半が同じです。

お客様の言葉を借りれば

「大手だから信用してしまった」

「広告で勝手にいいイメージを持っていいた」

「感じが良かったから信用した」

 

商売だから徹底的に研究している広告にだまされるな

これはどの実務家の方も同じ意見だと思います。

現実はそう単純ではありません。

様々な決定は専門知識にない方が行うのです。

イメージで判断するのです。

 

不動産関連分野専門相談実施中

何事も、きちんとしたデメリットを理解したうえで行えばよいことです。

ところがこれは簡単ではありません。

専門圭慶があるから理解できるのです。

契約書の一文を読むと将来のイメージが頭でありありと想像できる状態でなければ

きちんと理解できていないということです。

相談会を実施しています。

希望の方は電話で問合せ下さい。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward