株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年05月06日
ブログ

借地権売却とか底地売却はプロ不動産業者の専門領域?

借地権や底地権といった不動産や許可関係の必要な不動産の売却は、だれが専門家?という疑問がありますが、本来不動産取引の国家資格の2つ一つは宅地建物取引士と不動産取引業の免許を持っている人ならだれでもできなければならないものです。

しかし現実には専門知識と実践経験がなければ難しいのが現実です。今日は弊社で行っている専門業務についてお話しします。

借地権売却の最重要ポイントは調査と事前調整

借地権の売却は売却ののものよりも、売却できる状態にする調査や、事前の地主さんの承諾が最重要です。

借地の売却の希望者が多いが実際売却できるのは少ない

借地の売却希望が多いですが、実際には難しいケースが多いでしょう。

借地権の売却が難しい理由

借地権の売却が難しいのは、買主さんが大金を出すからには財産を持ちたいと

考えるからです。

借地権の財産価値が低いからです。

もう一つは借地権は他人のものであり建て替えや、更新など賃貸借契約によって

重要事項は土地所有者さんの許可が必要だからです。

借地権の価値を高める方法

借地権の価値は、買主さんが安心して購入できるようにすることです。

地主さんときちんと許可をいただくことです。

何年の借地権ですか?

残存期間が短い場合は長くする

古い建物は新しく建て替えてから売る

などです。

土地所有者さんの事前承諾があって初めて売却できる

借地権の特徴は、他人のものですので所有者の方の承諾があって初めて

売却できます。

借地権の正しい理解~正しい売却準備

借地権の売却は、所有権の売却と異なりまず所有者さんの事前承諾が必要です。

また売却時の借地契約の内容です。残存期間や建物の状況などが重要です。

地主さんの売却許可といってもどんな内容で許可を取得したいかを明確にする必要があります。

一般的に借地権の買主さんは安全な長期の借地権以外は検討しない

一般に買主さんは第一が安全性です。安全な長期間の借地権以外は検討しません。

借地権の売却の実務は、地主さんと専門的な事前調整

借地権の売却には所有権では一般に行わない所有者さんとの事前調整を行います。

借地権売却とは地主さんにとってみれば次に誰に貸すか?

借地権の売却は、地主さんにとってみれば次に誰にどんな条件で貸すかということです。

弊社グローリーハウスの専門分野は調査から関係者調整で安心取引

弊社グローリーハウスの専門は各不動産取引の重要ポイントを押さえた調査から始まる

のが弊社の仕組みです。

本当にシンプル簡単な仕組みです。

やるべきことをきちんと行うだけです。

 

 

借地売却相談実施中

借地には様々な実務上の問題があり、これを事前に理解して行った方だけが

円満に売却成功となります。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward