株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年05月01日
ブログ

過去の売り出し事例から考える中野区中野1丁目土地売却査定

これから土地を売却しようと思う方や、一戸建てを売却しようと思う方は

多くなっています。このとき気になるのが近隣でどのくらいの金額で取引されているかです。いくらで売れるかです。売却査定といわれているものです。今日は中野1丁目地域について過去の事例から売却査定を行ってみましょう。

 

売却査定は過去の近い条件の売却実例から計算する

売却査定は、売ろうとしている土地と条件が近い過去の売却の事例から計算します。

これは買主さんは、事前に調べてくるからです。また他の物件と比較検討するからです。

中野1丁目は意外と多くの取引がある

数年さかのぼると中野1丁目は、意外と多くの取引事例があります。

過去の新築物件の売り出し事例約8000万円

東中野駅・中野坂上駅徒歩約10分

 

土地約75㎡

建物約120㎡

こんな事例がありました。

実際の建物価格や諸経費は不明ですが建築費経費等を含め

建物が大きいので3500万円くらいでしょう。

 

新築事例からの土地の売却査定

新築事例からの土地売却査定は実際に行っている人は少ないでしょう。

私はよく行います。

今回の場合は建物が大きいこともあって、建築費と諸経費を3500万円と想定しました。

土地代は8000万円-3500万円=4500万円

4500万円÷75×3.3=一坪当たり198万円

中野区の場合は最低敷地面積60㎡なので60㎡が高い

中野区の場合住居系の用途地域は、分割する際最低敷地面積が60㎡です。

 

令和元年中野区中野駅近くで初心者向け実践不動産売却セミナー

令和になりました。下記の日程で事務所のある中野駅近くで初心者向けの

売却セミナーを開催します。

不動産売却は広告のようには現実はいきません。

成功する人失敗する人の実態を知るのが一番の成功への近道です。

プロ売り主の長年行っている成功方程式を知ることが一番です。

初心者の方でも短期間に売却できる方法をお話しします。

参加費500円

場所ルノアール中野北口店貸会議室

日程5月12日10時30分から12時30分

参加希望の方は事前に電話かメールで連絡ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward