株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年04月29日
ブログ

中野区沼袋土地建物売却査定

過去の事例から中野区沼袋の土地の売却査定について考えてみましょう。

西武新宿線の沼袋駅の北側と一部南側(新井4丁目と接する地域)が沼袋エリアです。

沼袋駅の南口沼袋エリアの特徴

新井小学校に徒歩7分圏内です。

スパーのライフに徒歩10分圏内です。

平和の森公園に10分圏内です。

 

新築一戸建て5980万円土地100平方メートル建物120平方メートル

建物価格は3000万円と想定して土地の値段が約3000万円

土地の価格は坪100万円です。

この事例は特殊な事例でしょう。

土地の価格としては安すぎます。

 

過去の売りだし事例新築一戸建て5200万円から

過去に沼袋駅南口で新築3階建てが売り出されました。

沼袋駅徒歩7分

土地60㎡

建物85㎡

5200万円から

ここからの土地の売却査定

この取引から推定される土地の売却査定は

5200万円−2500万円=2700万円

土地価格は148万円

この土地は少し字形が悪かったため8割で評価すれば

185万円となります。

 

建物の売却査定は内容次第で大きく変化

一戸建ての建物の価値は、内容によって大きく変わります。

一番わかりやすい例でいえば、リフォームして新品なら新築価格の8割くらい

まで上昇してもおかしくないですね。

しかし反対に建築後15年で大型修繕もしていないし内部もキズ等があれば

修繕に500万円から800万円程度は必要な可能性もありこの分売却価格が低くなります。

建物を高く売るには準備も必要です。

建物を高く売るには準備も必要です。

安心

建物状況調査と瑕疵保険

リフォーム費用

見た目

リフォームなど

どこまで行うかは売り主さんの判断となります。

 

参考売り主さんがプロの場合

できる限り完成度を上げます。

完全なリフォームをして売ろうとします。

買主さんの第一印象が良いと売りやすいですね。

このほうが売りやすく、売却後のクレームが少ないからです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward