株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月29日
ブログ

失敗する前に 建物瑕疵検査は 売却に有利     中野不動産相談所


一見一般の方は気が付きませんが 中には不動産業界でも知らない方が多いのが

建物瑕疵検査 建物瑕疵保険と 住宅ローン控除との関係です。

中古の建物の売買の場合 建物瑕疵検査を受けなければ 

住宅ローン控除の対象になりません。

言い換えれば 建物瑕疵保険の前提の建物瑕疵保険は非常に大切です。

 

有利な売却と 住宅ローン控除


昔から 日経新聞や 雑誌を開くと いつも節税の宣伝が多いですね。

私も 時々 相続税の節税をテーマに 記事を書くことがあります。

興味がある方は 「相続失敗」というキーワード で検索してみてください。

 

実はサラリーマンにとって 最大の所得税減税は 住宅ローン控除です。

最大一人 400万円 夫婦共働きで 各人4000万円以上ローンであれば

最大 800万円

中古住宅購入者にとって 住宅ローン減税が使えるかどうか 400万円でも 800万円でも 大きい


いつも 有利な売却は 購入される お客様の立場で と申し上げています。

購入者さんが 喜べば 有利に売却できるのです。

 

これが実は 建物瑕疵検査を前提とした 建物瑕疵保険です。

もちろん 弊社でお客様には 使いました。


昨年 弊社で 居住用の中古マンションを購入いただいた

お客様は 使えるようにしています。

弊社で 売却依頼を受ける場合は 必ずおすすめしています。しかし 判断は 売り主さんです。


弊社において不動産の 売却の場合は 中古建物の場合は 必ずおすすめしています。

ただし 判断は 売り主様です。

有利な売却戦略パックを準備


誰もが 誤解しやすかったり 陥りやすい 売却の典型的パターン

を 防止するため プロが使っている方法に近い 

有利な売却戦略パックを準備しています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

不動産情報、相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年8月29日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward