株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月28日
ブログ

短期有利な売却には準備が必要 中野不動産相談所 土地編

短期間に土地を有利に売却するには 購入検討する人が 必ず検討する項目

についてあらかじめ準備するのがよいでしょう。

今回は購入側が何を行っているかについて書いてみましょう。

購入側には情報が少ないので不安

一般的に 購入す検討をするお客様は 売り物件についてほとんど情報がありません。

このため不安になるだけでなく いいなと思っても 判断が大変遅れるのです。

 

 

自分で判断できないと専門家に相談 専門家も資料がないと判断できない

土地の購入される方は多くが一般の方です。

このため購入時に建築等について専門家に相談するケースがほとんどです。

ところが専門家は必ず正確な資料を送ってくださいと言います。

ところが資料がないとここで止まるのです。

土地は安くない ぎりぎりの判断が求められる 実務上は 機械で自動で行う。

建築の場合は 今は設計ソフト正確なデータを入力するところから

始まります。

入力後 図面を書いて判断しますが

正確なデータがないと まず入力ができません。

 

余裕がないから ぎりぎりで図面を書かないといけません。

金額が高いので余裕が取れません。

あらかじめ相手が何を必要にしているかわかる

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward