株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年04月14日
ブログ

中野区杉並区空室対策とリフォーム・リノベーション

古い部屋でもきちんとしたリノベーションで、生まれ変わります。

デザインが良ければ、人気も高まり賃料も上昇します。

以前のものと別のものと考えていいでしょう。

修繕とか単なるリフォームと考えが大きく異なります。

今日は賃貸経営とリフォーム、リノベーションの関係についてお話ししましょう。

賃貸経営は低い建物価値低い家賃、高い建物価値高い家賃のいずれか?の選択

賃貸経営は大きく二つの考えがあり低い建物価値、低い家賃、それに合った入居者さん

を選ぶか?また反対に高い建物価値、高い家賃、これを好む入居者さんを選ぶかです。

低い建物価値に高い家賃はありません。

現実の空室対策は、費用対効果の高いリフォームが良い

実際プロの不動産会社でない場合は、リノベーションは難しいのが現実です。

費用が非常に高額となりますし、デザイン設計が難しいですね。

このため古い建物については、できるだけ費用対効果の高いリフォームがいいですね。

費用対効果の高いリフォームは入居希望者の希望に沿ったリフォーム

この部分は建物オーナーさんが誤解が多い点ですが、費用対効果の高いリフォームとは

入居希望者さんが希望するリフォームです。

当然と思われますが、実際には反対が多いのです。

オーナーさんの趣味リフォームです。

費用対効果の高いリフォームは、キーワードは入居者さんが便利安心

費用対効果の高いリフォーム工事は、入居者さんが喜ぶものです。

便利で安心であれば人は自然に集まってきます。

川が流れるように自然体で不動産賃貸経営が成功の秘訣

私がいつも現場にいてイメージしているのは、川が流れるような自然態です。

入居希望者が好むリフォームをすれば反対に大家さんにも利益があり

結果的に管理会社も利益になる。

紹介も出る。

いいサイクルですね。

先に入居者さん満足にしてしまえばよい

賃貸経営の成功の秘密は、どの商売でも同じですが先にお客様に満足です。

その結果として家賃の上昇です。

建物が古くなっても高い人気を維持します。

実際の実務のコツはリフォーム企画管理募集を総合して行えるからこそできる

成功のコツは、工事企画、管理業務、募集業務を一体で総合的に

行えるからできるというのがコツです。

過去の行ったものもすべてこのパターンです。

実際行ってみるとリフォームの効果が体験できます

話を聞くより実践です。

実際に体験してみれば体で理解できます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward